SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.11.06

【F1第20節/試合結果】名古屋の無敗記録が19に。境川決戦は7得点が入り乱れる激闘となる!

PHOTO BY軍記ひろし

ダニエル・サカイの第2PKが決勝弾に!

11月3日から5日かけてDUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1の第20節が各会場で行われた。

4日に行われた名古屋オーシャンズ対立川・府中アスレティックFCの試合は5-3で名古屋が勝利し、リーグ無敗記録を19に伸ばした。3位の立川・府中は勝って首位の名古屋との差を縮めたかったために悔しい敗戦となった。

また、この日最も注目を集めたのは湘南ベルマーレ対ペスカドーラ町田の境川決戦だろう。共にプレーオフを目指すライバルクラブ同士の対決は3-3で迎えた後半残り1分29秒で湘南が6ファウル目を犯してしまい第2PKに。これをキャプテンのダニエル・サカイが決めて町田が勝負を制した。

今節の結果は以下の通り

■試合結果

バルドラール浦安 2-3 エスポラーダ北海道
ヴォスクオーレ仙台 4-4 フウガドールすみだ
名古屋オーシャンズ 5-3 立川・府中アスレティックFC
シュライカー大阪 6-3 アグレミーナ浜松
湘南ベルマーレ 3-4 ペスカドーラ町田
バサジィ大分 4-4 Fリーグ選抜

■順位表

■次節試合日程

11月10日(土)
16:00 湘南ベルマーレ vs 名古屋オーシャンズ
18:00 アグレミーナ浜松 vs Fリーグ選抜
11月11日(日)
14:00 エスポラーダ北海道 vs フウガドールすみだ
14:00 立川・府中アスレティックFC vs ヴォスクオーレ仙台
17:00 ペスカドーラ町田 vs シュライカー大阪
11月12日(月)
19:00 バサジィ大分 vs バルドラール浦安

▼ 関連リンク ▼

Bitnami