SAL

MENU

作成日時:2023.01.18
更新日時:2023.01.19

【移籍情報】湘南・ロドリゴが今季限りで退団へ「さよならじゃないよ、またね!」

PHOTO BY高橋学

18日、湘南ベルマーレは10番・ロドリゴが今季限りで退団することを発表した。

2021-2022シーズンに得点王に輝いた、湘南のエース

ロドリゴは1991年1月31日の31歳。2012年にブラジルでフットサル選手としてプレーし、同年に日本に来日。府中アスレティックFC(現立川アスレティック)に加入し、Fリーグデビューを果たした。
その後デウソン神戸への移籍を経て、2016年に湘南に加入し7年間プレーしてきた。

フットサル選手として9年目のシーズンにあたる2021-2022シーズンには、キャリアハイの22得点をマーク。クラブを歴代最高位となるリーグ2位にまで導き、自身初の得点王とMVPに輝く活躍を見せた。

今シーズンは波こそあったものの、19節を終えた時点で16得点をマークして得点ランキング2位につけ、熾烈なプレーオフ出場争いを戦う湘南のエースとして躍動しているなかでの退団リリース。

SNS上では「突然すぎる」「ずっと共にと思ってしまっていた」と悲しみの声で溢れた。

湘南は現在暫定5位に位置し、3位との勝点差は4。上位チームの敗戦が絶対条件となる他力本願な状況ではあるものの、最後まで何が起こるかはわからない。

湘南を愛し、愛されたエースストライカーとの別れを前に、プレーオフ出場の逆転劇、そしてその先にあるリーグ優勝を掴むことはできるのか。

リリースは以下のとおり

2022-2023シーズンをもちましてロドリゴ選手(FP/No.10)が退団することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

【プロフィール】
◆氏名
ロドリゴ

◆ポジション
FP

◆生年月日
1991年1月31日

◆出身地
ブラジル サンパウロ

◆身長/体重
169cm/70kg

◆フットサル歴
Barueri → Portuguesa de desporto → A.A. Araçariguama Futsal→ 府中アスレティックFC → デウソン神戸 → 湘南ベルマーレフットサルクラブ

【コメント】
この7年間、クラブに感謝したいと思います。

クラブでとても幸せだったし、みんなに愛されていると感じたし、一緒に美しい物語を築けました。

7年間、私がより良いアスリートになるのを助けてくれたすべてのスタッフ、選手、コーチに感謝します。

私は決して忘れません 。

勝利に向けて私たちを後押ししてくれるサポーターでいっぱいの小田原アリーナを私は決して忘れません。

すべてのゲームで応援の後押しを感じ、モチベーションもあがりました。

私も遠くから見守り、クラブの成功を応援します。

さよならじゃないよ、またね!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼