SAL

MENU

作成日時:2023.04.24
更新日時:2023.04.24

【移籍情報】岡田大毅が、北九州に加入!「フットサルを通じて元気や感動を届けられるように」

PHOTO BY勝又寛晃

21日、ボルクバレット北九州は、岡田大毅の加入を発表した。

生まれ育った関東を離れ、九州の地へ

1995年生まれの岡田大毅は、高校1年生からエスタジオ横浜U-18でフットサルを始め、同クラブのトップチームにあたる、 フェニックス横浜(当時神奈川県1部リーグ)でプレー。2018-2019シーズンにバルドラール浦安セグンドに加入したのち、4シーズン越しにトップチーム昇格を果たした。

2022-2023シーズン、クラブOBであり、浦安の指揮官・小宮山友祐監督が現役時代につけた5番を引き継ぎ、Fリーグデビューを飾った岡田だが、リーグ戦での出場試合数は3試合にとどまっていた。

シーズンオフに9選手が退団した北九州で、持ち前のキャプテンシーを生かし、チームの主軸として活躍を見せることができるか。

リリースは以下のとおり

■岡田大毅選手バルドラール浦安より新加入のお知らせ

選手情報

選手名:岡田大毅(Taiki Okada)
生年月日:1995年10月21日(27歳)
出生地:神奈川県
身長/体重:168cm / 65kg
ポジション:ALA(アラ)

所属チーム経歴

2012〜2014 エスタジオ横浜U-18
2014〜2018 フェニックス横浜
2018〜2022 バルドラール浦安セグンド
2022〜2023 バルドラール浦安

岡田選手コメント

この度、ボルクバレット北九州に入団することになりました岡田 大毅です。
感謝の気持ちと向上心を持って、このクラブに関わるより多くの方々にフットサルを通じて元気や感動を届けられるよう、精一杯努力していきます。
ご声援の程、宜しくお願いします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼