SAL

MENU

作成日時:2023.05.28
更新日時:2023.05.29

【F1開幕節|試合結果&順位】湘南がホーム小田原で10得点の圧勝劇!7連覇を狙う名古屋は“F1昇格”しながわとの注目対決で逆転勝利

PHOTO BY高橋学

5月27、28日にFリーグ2023-2024ディビジョン1の開幕節6試合が各会場で行われた。例年より約1ヶ月早い開幕となった今シーズンだが、各チームが新体制で準備を整え熱い戦いを繰り広げた。

今季初ゴールは、本田真琉虎洲の反転シュート!

27日、Fリーグ2023-2024 ディビジョン1第1節の幕開けとして、湘南ベルマーレvsエスポラーダ北海道が小田原アリーナにて開催された。昨シーズンのホーム戦、北海道を相手に13得点の“ゴールラッシュ”を巻き起こし勝利を収めた湘南ベルマーレ。この2023-2024シーズン最初の試合となったこの対戦は、ゴールの嵐の再来となり、2年連続の2ケタゴールが生まれる圧巻の試合となった。

まずは4分、自陣内の靏谷春人からゴール前に斜めのパスが通ると、これを本田真琉虎洲が反転シュートで決め、湘南が先制。この今シーズンのリーグ戦初得点は、本田にとってもリーグ通算200ゴールとなる記念すべき得点に。続けて6分にはキックインのチャンスから、“チョンドン”と見せかけたフェイントプレーを仕掛け、牛迫蒼海が勢いよく左足で一蹴し追加点を奪う。その後は北海道からの反撃にあうも、守護神・フィウーザのファインセーブが続き、2-0で試合を折り返した。

2得点を奪い、一度得点の流れが止まった第1ピリオドだが、第2ピリオドに一気に“湘南の波”が打ち寄せる。

試合再開直後、カウンター返しで靏谷がボールを奪い左サイドの本田に一度預け、落としのパスを冷静に流し込み1点を追加する。23分には1点を返されるも、26分にはコーナーキックから内村俊太がボレーシュートでネットを揺らす。火がついた湘南は、29分に靏谷がこの試合で2得点目を奪うと、30分には今シーズン特別指定選手として加入した前川尚志が、Fリーグ初得点をマーク。

差が開きながらも湘南の勢いは止まらず、32分に堀内迪弥、36分に本田、そして35分に再び堀内がゴールを奪いスコアは9-1に。試合時間が残り5分を切り、パワープレーから2点を返されながらも、最後は津田京一郎がパワープレー返しでゴールし、スコアは2ケタの大台に乗り、試合は終了。昨シーズンに退団した元エース、ロドリゴの不在を感じさせない圧倒的な得点力で、今シーズン初勝利を飾った。

なお、この対戦カードが大量得点になった一方で、同日27日にアリーナ立川立飛で行われた立川アスレティックFC vs フウガドールすみだはフットサルでは珍しいスコアレスドローとなり、それぞれ極端な試合展開となった。

注目カードは、接戦の末に“絶対王者”に軍配

28日には、パロマ瑞穂アリーナにて名古屋オーシャンズvsしながわシティの試合が行われた。

昨シーズンまでディビジョン2に所属していたしながわシティは、カテゴリーの枠を超え、Fの絶対王者・名古屋を苦しめ数々の名試合を繰り広げてきたクラブ。そんな“最強の挑戦者”が昇格し、初のリーグ戦での顔合わせとなる注目の一戦は、期待通りの接戦の展開の末名古屋が勝負強さを見せつけた。

立ち上がりから名古屋は激しく前からプレスをかけ、ショートカウンターを狙う。一方でしながわはその圧を掻い潜りながら裏へのボールを入れ得点チャンスを伺う。

両者激しい攻防が続くなか、11分にしながわのコーナーキックから瀧澤太将がボレーを放ち枠内へ。記録としてはオウンゴールとなり、名古屋は先制点を許すこととなる。

しかし19分、右サイドのアンドレシートからダルランにパスがわたると、キックフェイントで相手のタイミングをずらす技ありシュートでゴールを奪い同点に追いついた。

続く第2ピリオド、22分にコーナキックからダニエル・ホザにボレーを決められ再びリードを許す名古屋だが、30分に今度は名古屋のコーナキックからアンドレシートがしっかりとゴール前に詰め、逆足のシュートでネットを揺らし同点に。さらに36分、フリーキックのチャンスで、狙い通りにアンドレシートが決め切り逆転に成功。昨シーズンのMVPがしっかりと役割を果たし、チームを勝利へ導いた。

今節の結果は以下のとおり

試合結果

5月27日(土)

時間 カード 会場
14:30 湘南ベルマーレ 10-3 エスポラーダ北海道 小田原アリーナ
16:00 立川アスレティックFC 0-0 フウガドールすみだ アリーナ立川立飛
16:00 ペスカドーラ町田 1-5 Y.S.C.C.横浜 町田市立総合体育館

5月28日(日)

時間 カード 会場
12:05 バサジィ大分 4-3 ボルクバレット北九州 サイクルショップコダマ大洲アリーナ
14:00 名古屋オーシャンズ 3-2 しながわシティ パロマ瑞穂アリーナ
15:00 シュライカー大阪 2-3 バルドラール浦安 岸和田市総合体育館

■順位表

1 湘南 3 1 0 0 10 3 7
2 横浜 3 1 0 0 5 1 4
3 大分 3 1 0 0 4 3 1
4 浦安 3 1 0 0 3 2 1
5 名古屋 3 1 0 0 3 2 1
6 すみだ 1 0 1 0 0 0 0
6 立川 1 0 1 0 0 0 0
8 北九州 0 0 0 1 3 4 -1
9 しながわ 0 0 0 1 2 3 -1
9 大阪 0 0 0 1 2 3 -1
11 町田 0 0 0 1 1 5 -4
12 北海道 0 0 0 1 3 10 -7

次節試合日程

6月3日(土)

時間 カード 会場
13:00 ボルクバレット北九州 vs ペスカドーラ町田 北九州市立総合体育館
15:00 バルドラール浦安 vs 立川アスレティックFC バルドラール浦安アリーナ

6月4日(日)

時間 カード 会場
12:00 エスポラーダ北海道 vs 名古屋オーシャンズ よつ葉アリーナ十勝
13:00 シュライカー大阪 vs しながわシティ 丸善インテックアリーナ大阪
16:00 Y.S.C.C.横浜 vs 湘南ベルマーレ 横浜武道館

6月5日(月)

時間 カード 会場
19:00 フウガドールすみだ vs バサジィ大分 墨田区総合体育館

 

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼