SAL

MENU

作成日時:2023.07.18
更新日時:2023.07.18

【F1第8節|試合結果&順位】勢い止まらぬ町田がクラブ史上初の7連勝!大分は湘南を抑え4点快勝!

PHOTO BY高橋学

7月15日と17日、Fリーグ2023-2024ディビジョン1第8節が各会場で行われた。

今節も“ジオ様”が攻守で躍動

7月17日には、町田市立総合体育館にて、ペスカドーラ町田vsしながわシティが行われた。第2節以降快進撃が続く町田は、今節も好調ぶりを示す試合を演じ、ホームアリーナでクラブの連勝記録を塗り替えた。

互いに前線からプレスをかけつつも、丁寧にパスを繋ぎ得点を狙うなか、先にスコアを動かしたのはホームの町田。9分、日根野谷建の縦パスから荒川勇気が反転シュートでネットを揺らし、目の覚めるような一撃で先制点を奪った。押し込みながら試合を進める町田だが、追加点を決めることはできず。1点リードで第1ピリオドを終えた。

続く第2ピリオドは、しながわのペースが続き23分に失点。セットプレーやGKを交えたパス回しで押し込まれピンチが続くなか、27分、相手のシュートをストップしたジオヴァンニがロングスローを送り、ボールを収めた山中翔斗が体勢を崩しながらもループシュートを決め、町田は勝ち越しに成功。最後はパワープレー返しでリードを広げ3-1で勝利し、クラブの史上初の7連勝目を飾った。

湘南に2シーズンぶり勝利

同日、レゾナック武道スポーツセンターにてバサジィ大分vs湘南ベルマーレが行われた。

昨シーズン0-7と大敗した強敵をホームに迎えた大分だが、相手の攻撃を力強く跳ね返し、チームの復調を感じさせる試合を見せた。

開始直後からの湘南の攻撃を凌ぎ、流れを掴んだ大分は2分、陣川凌の浮き玉のパスを仁部屋和弘が受け取り、相手GKを交わして流しこみ、華麗に先制点を奪う。さらに9分、仁部屋のシュートから跳ね返されたボールを、青大祐が左足でボレーを放ち追加点をマーク。13分には1点を返されるも、2-1で試合を折り返した。

さらに第2ピリオドには、セットプレーのチャンスから小門勇太が左足で直接ゴールに突き刺しリードを広げ、32分には上原拓也のロングスローから、田口大雅がゴール前で技ありの反転シュートで4点目をマークし、湘南の追い上げを許さず。4-1で勝利し、今シーズンの復調具合を裏付ける勝ち点3を掴んだ。

■試合結果

7月15日(土)

時間 カード 会場
15:00 シュライカー大阪 2-1 エスポラーダ北海道 岸和田市総合体育館
16:00 フウガドールすみだ 3-2 ボルクバレット北九州 墨田区総合体育館
16:00 立川アスレティックFC 3-4 名古屋オーシャンズ 立川市泉市民体育館

7月17日(月)

時間 カード 会場
12:00 バサジィ大分 4-1 湘南ベルマーレ レゾナック武道スポーツセンター
13:00 バルドラール浦安 0-2 Y.S.C.C.横浜 バルドラール浦安アリーナ
16:00 ペスカドーラ町田 3-1 しながわシティ 町田市立総合体育館

■順位表

順位 チーム 勝点
1 名古屋 21 7 0 1 34 18 16
2 町田 21 7 0 1 22 12 10
3 横浜 19 6 1 1 37 19 18
4 大阪 15 5 0 3 17 14 3
5 湘南 14 4 2 2 30 21 9
6 大分 10 3 1 4 21 16 5
7 立川 10 3 1 4 17 20 -3
8 浦安 10 3 1 4 15 20 -5
9 すみだ 7 2 1 5 12 27 -15
10 北九州 6 2 0 6 22 26 -4
11 しながわ 4 1 1 6 16 24 -8
12 北海道 3 1 0 7 16 42 -26

■次節試合日程

7月21日(金)

時間 カード 会場
19:00 Y.S.C.C.横浜 vs シュライカー大阪 横浜武道館

7月22日(土)

時間 カード 会場
14:00 エスポラーダ北海道 vs 立川アスレティックFC 湿原の風アリーナ釧路
14:30 湘南ベルマーレ vs ペスカドーラ町田 小田原アリーナ

7月23日(土)

時間 カード 会場
14:00 名古屋オーシャンズ vs バサジィ大分 千種スポーツセンター
15:00 しながわシティ vs フウガドールすみだ 品川区立総合体育館

7月25日(火)

時間 カード 会場
19:00 ボルクバレット北九州 vs バルドラール浦安 北九州市立総合体育館

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼