SAL

MENU

作成日時:2023.09.29
更新日時:2023.10.07

【日本代表】来日8年目、“日本人”として悲願の舞台へ。フィウーザ・ファビオ「これからずっと代表に選ばれるように」

PHOTO BY本田好伸

9月28日、AFCアジアカップ予選に向け、日本代表チームが始動した。メンバーは10月1日まで高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングを行い、開催地の台湾へと移動、7日に初戦を迎える。

フィウーザ・ファビオは、今年6月に念願の日本国籍を取得したものの、7月末に右膝を負傷し、約4週間の離脱となってしまった。その間、チームは連敗が重なり失速したが、9月9日の復帰戦で、その連敗を7で止める大活躍を示した。図らずも、フィウーザの存在が湘南ベルマーレにおいて最重要であることが証明されることになった。

そして21日、満を持して今大会に臨むメンバーに選出された。かねてより「日本人になること」「日本代表として戦うこと」を目指してきたフィウーザに話を聞いた。

【日本代表】メンバー&スケジュール

↓日本代表の全てがここにある↓



とにかく気持ちはめっちゃ強い

──日本代表に選出されていかがですか?

めちゃめちゃ、うれしいです。本当はもっと前から入りたかったけど、怪我をしてしまって……。でも、今は元気ですし、選ばれてうれしいです。

──コンディションはいかがですか?

フィジカル面はもっと上げられるけど、すごく気持ちが入っているので問題ないね。

──代表に選ばれた時、周りの反応はいかがでしたか?

みんなすごく喜んでくれた。家族や友達、チームメイト、そしてクロモトも(笑)。

──木暮賢一郎監督とのコミュニケーションはいかがですか?

もともと、木暮さんが大阪の監督の時に「こんにちは」って挨拶したくらいでした。いつも試合でしか会ったことないので。今日、初めてしゃべりました(笑)。

──代表に選ばれる際に木暮監督からコンタクトはなかったんですか?

それはなかった。たぶん、湘南の(伊久間洋輔)監督と(佐藤伸也)社長とかに話していたんだと思うけどね。

──実際に木暮監督と話してみていかがでしたか?

僕はずっと日本代表の試合や練習試合を見ていたから、木暮さんのことは知っていて、話してみたらイメージ通りだった。めっちゃ頭がいいな、と(笑)。



これからずっと代表に選ばれるように

──国内合宿に参加してみていかがですか?

厳しいけど、練習の強度はちょうどいいね。選手はみんな頭がいいし、監督もいい、雰囲気も素晴らしい。

──印象に残っている練習はありますか?

ウッチー(内山慶太郎GKコーチ)の練習は、ちょっと厳しいね。あとは、セットプレーの練習が印象に残っているかな。

──黒本ギレルメ選手や内山GKコーチとはトレーニングの間でもかなりコミュニケーションを取っていましたが、どんな話をしているんですか?

すごくしゃべっているよね。ポジションやオフェンス、ディフェンスについてはなにからなにまで確認してるかな。たぶん毎日、同じ内容を話すと思う。練習中からコミュニケーションを取ることがすごく大事だから。

──最後に、意気込みをお願いします。

気持ちはめちゃ強いから、代表でも湘南でも毎日練習して、これからもずっと代表に選ばれるように頑張ります。

↓日本代表の全てがここにある↓

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼