SAL

MENU

作成日時:2023.11.08
更新日時:2023.11.08

北海道が「エスポカーリニューアルプロジェクト」を始動!ファンディング商品には“キングカズ”のレプリカユニフォームも!

PHOTO BY高橋学

エスポラーダ北海道は10月31日、クラブの社用車を刷新する「エスポカーリニューアルプロジェクト」の実施を発表した。



歴代のレアユニフォームが勢揃い

今回の企画は、走行距離150,000kmを突破した「エスポカー」を新装するためのファンディングプロジェクトとなる。

運転手を務める吉田順省スクールダイレクターは、2010年から2015年まで選手として活躍した元クラブOB。現在はチームエンブレムが入った車で全道各地を駆け巡り、スクールコーチのほか、小学校で体育の授業を教える外部講師として活動している。

ファンディングではここでしか手に入らない歴代のユニフォームを取り揃えており、先着順で購入が可能となっている。全32点の商品のなかには、2011-2012シーズンにサッカー元日本代表・三浦知良選手がリーグ戦に出場した際の、ネーム入りレプリカユニフォームも出品されている。返礼品には選んだユニフォームのほか、希望者はエスポカーのサイドドアに記名することができる特典付きだ。

販売期間は10月31日から11月15日まで。電話からの申し込みを受け付けている。



「エスポカー リニューアルプロジェクト」詳細ページはコチラ

■申込み方法:下記連絡先に電話での申込み

【連絡先】070-5612-3004(担当:髙橋)

※受付時間は9:00~18:00(土日祭日を除く)
※商品はすべて1点もの、先着順

■お支払い方法:下記振込先にお支払いください

【振込先】北海道銀行 本店
【口座番号】普通 3078750
【口座名義】エスポラーダ北海道

※ご本人のお名前でご入金ください。
※振込手数料は、ご購入いただいた方のご負担とさせていただきます。
振込明細は大切に保管してください。



▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼