SAL

MENU

作成日時:2023.11.12
更新日時:2023.11.24

【F1第20節|試合結果&順位】4カ月ぶりの首位攻防戦で町田が“絶対王者”を撃破!浦安はすみだに逆転勝利で上位進出に王手

PHOTO BY勝又寛晃、高橋学

11月10日から12日にかけて、Fリーグ2023-2024ディビジョン1の5試合が各会場で開催された。



東出脩椰が1アシスト2ゴール

11月10日には、墨田区総合体育館でフウガドールすみだバルドラール浦安が対戦した。

平日の共同開催の3試合目に行われた一戦は、ロースコアに終わった直前の2試合に反する点の取り合いに。第1ピリオドからリードを許す浦安だが、試合終盤に覚醒。8月27日に開催された第10節の前回対戦同様、2失点から逆転勝利ですみだを下した。

試合開始5分から相手陣内でのプレータイムを増やすべく、GKのイゴールを絡めた攻撃で押し上げを図る浦安だが決定機をつくリだせず。8分にロングボールを蹴り込まれ、数的同数の状況をつくられ反転シュートですみだに先制点を奪われると、続けて9分にも追加点を決められ、浦安は2点を追う形で第1ピリオドを終えた。

第2ピリオド、浦安は立ち上がりから積極的にGK攻撃を使い、すみだを押し込む。すると22分、左サイドで吉田圭吾が相手との1対1を抜いてシュートを放ち、これを田中晃輝が触って1点を返した。さらに攻撃にギアを上げる浦安だが、24分に再び失点。しかし残り5分で再びゲームは動き、35分、右コーナーキックからのボールを東出脩椰が突き刺すと、39分にはまたもや東出が左サイドから中に切り込んで同点弾をマーク。浦安の勢いは止まらず、相手ボールでのプレー再開直後に左サイドでボールを奪うと、折り返しのパスをエース・本石猛裕が冷静に決めついに逆転。最後は本石のパワープレー返しが決まり、5-3で試合は終了。浦安は暫定5位に浮上し、上位リーグ進出に王手をかけた。



キャプテン・伊藤のゴールで逆転勝利

11月12日には、千種スポーツセンターで名古屋オーシャンズペスカドーラ町田が対戦した。

7月30日に開催された町田のホーム戦同様、1位・町田、2位名古屋の立場で首位攻防戦を迎えた。Fリーグファン大注目の天王山は町田に軍配。パワープレーを逃げ切り、4カ月越しに“絶対王者”から勝ち点3をもぎ取った。

まずは開始17秒、この試合の山中翔斗がファーストシュートを放ち、積極的にアプローチを仕掛ける。強度の高いプレーに加え、激しいボディコンタクトで試合を進める両者だが、13分に強みである前線からのプレスを掻い潜られ、名古屋に先制点を奪われる。第1ピリオド残り2分で5ファウルとなってしまった町田は、続けて19分にもセットプレーから失点。2点ビハインドで試合を折り返した。

追いかける町田は伊藤圭汰荒川勇気を中心にゴールに迫るも、名古屋の守護神・篠田龍馬に阻まれてしまう。しかし30分、セットプレーのチャンスを獲得し、クレパウジ・ヴィニシウスが足裏を使ってタイミングをずらしたシュートを決め、町田は1点を返す。勢いづいた町田は36分、右サイドから山中が切り込みシュート性のパスをゴール前に送ると、これを荒川が胸で押し込み同点に追いついた。

手に汗握る攻防のなか、試合時間が残り3分を切ると名古屋はパワープレーへ。対して町田はリーグ屈指のディフェンス陣で対抗しピンチを凌ぐと、39分、波状攻撃で伊藤、山中と立て続けにシュートを放ちいずれもブロックされてしまうも、こぼれ球を伊藤が決めきり、町田は勝ち越しに成功。残り1分、名古屋からの猛攻を守備職人・原辰介の粘り強い守備で凌ぎ、最後はパワープレー返しを狙ったロングシュートで試合は終了。GK・ジオヴァンニの一撃は笛の後にゴールインしたとして得点は認められなかったものの、3-2で勝利した町田は首位の立ち位置を死守。応援に駆けつけた町田サポーターからは、歓喜の涙も垣間見えた。



■試合結果

11月10日(金)

時間 カード 会場
15:00 しながわシティ 0-1 湘南ベルマーレ  墨田区総合体育館
17:15 Y.S.C.C.横浜 2-0 立川アスレティックFC 墨田区総合体育館
19:30 フウガドールすみだ 3-5 バルドラール浦安 墨田区総合体育館

11月12日(日)

時間 カード 会場
12:00 エスポラーダ北海道 2-4 バサジィ大分 北ガスアリーナ札幌46
14:00 名古屋オーシャンズ 2-3 ペスカドーラ町田 千種スポーツセンター

11月15日(水)

時間 カード 会場
19:00 ボルクバレット北九州 vs シュライカー大阪 北九州市立総合体育館



■順位表

順位 チーム 勝点 試合数
1 町田 46 20 15 1 4 57 39 18
2 名古屋 42 20 13 3 4 79 49 30
3 大阪 36 20 11 3 6 45 42 3
4 立川 34 20 11 1 8 60 53 7
5 浦安 32 20 10 2 8 57 53 4
6 横浜 30 20 9 3 8 63 51 12
7 大分 28 20 8 4 8 57 43 14
8 湘南 23 20 6 5 9 49 55 -6
9 北九州 20 20 6 2 12 50 62 -12
10 すみだ 20 20 6 2 12 44 68 -24
11 しながわ 19 20 6 1 13 45 58 -13
12 北海道 15 20 4 3 13 45 78 -33

 

■次節試合日程

12月1日(金)

時間 カード 会場
18:30 バルドラール浦安 vs 湘南ベルマーレ バルドラール浦安アリーナ
19:00 Y.S.C.C.横浜 vs しながわシティ 横浜武道館

12月2日(土)

時間 カード 会場
13:00 エスポラーダ北海道 vs ボルクバレット北九州  小樽市総合体育館
16:00 立川アスレティックFC vsバサジィ大分 立川市泉市民体育館
16:30 フウガドールすみだ vs 名古屋オーシャンズ 墨田区総合体育館

12月3日(日)

時間 カード 会場
15:00 シュライカー大阪 vs ペスカドーラ町田 岸和田市総合体育館



▼ 関連記事 ▼