SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア

【僕の必殺技、教えます!】プレーの選択肢が2倍以上に! すみだ・諸江剣語に聞く、逆足マスターの秘訣とは?

PHOTO BY軍記ひろし

■極意その参:パス、ドリブル以外にも応用可能

逆足が使えるとドリブルでどちらにも運べます。例えば、右に運んだら自然と右足でもシュートを打てますし、左足で運んだら自然と左足でのシュートが打てます。でも、右にしか運べなかったら右足だけでのシュートしか上手くならないです。どちらにでも運べると逆足でも打つ機会が増えます。

そういう意味ではどちらにでも運べることがすべてに繋がっていると思います。それに相手を背負っている時に相手から遠い足で持ってターンして、運んで1人を引き付けてピヴォ当てをする選択もできます。どちらにも運べたり、どちらでもパスを出すことができれば、ディフェンス側からしたら立ち位置にも困りますし、いろいろ使えたらいいですよね。

■両足マスターになるための秘訣

とにかくボールを両足でたくさん触ること。そして、練習から「どっちの足で持った方が状況がいいか」という意識を上げることが両足が使えるようになる近道だと思います。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami