SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

アジア王者を目指すキミたちへ
SALペディア
2019.06.18

【F2第1節/試合結果&順位】北九州が9発大勝! 横浜、浜松も順当に勝利。

PHOTO BY軍記ひろし

F22年目で昇格を果たすチームはどこか?

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2の第1節が15日と16日に各地で開催された。

F2が始まり2年目の幕開けとなった試合では、オフシーズンで積極的な補強をしたボルクバレット北九州がヴィンセドール白山に9-2で大勝。得失点差で暫定種に立った。

また、昨シーズン2位だったY.S.C.C.横浜、F1から降格、復帰を目指すアグレミーナ浜松も順当に勝利。広島エフ・ドゥも冨廣洋平のブザービーターが決勝弾となり勝点3をもぎ取った。

今季はレギュレーション上、優勝チームはF1へ自動昇格。2位のチームがディビジョン1、ディビジョン2入れ替えプレーオフへ進む。どのチームも昇格へ向け、去年より増して白熱した試合展開になることが予想される。

今節の結果は以下のとおり。

■試合結果

トルエーラ柏 0-1 広島エフ・ドゥ
Y.S.C.C.横浜 4-1 デウソン神戸
ボルクバレット北九州 9-2 ヴィンセドール白山
ポルセイド浜田 0-3 アグレミーナ浜松

■順位表

■次節試合日程

6月30日(日)
14:00 デウソン神戸 vs ヴィンセドール白山
7月5日(金)
19:30 アグレミーナ浜松 vs トルエーラ柏
7月6日(土)
14:30 Y.S.C.C.横浜 vs ポルセイド浜田
15:30 広島エフ・ドゥ vs ボルクバレット北九州

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami