SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.08.26

【F1第14節/試合結果&順位】名古屋がクラブ選手権後のリーグ戦で勝利! 長野に起きた残り0.4秒の悲劇。

PHOTO BY軍記ひろし

アウェイで勝利した大分が勝ち点35で首位をキープ!

Fリーグ2019/2020 ディビジョン1第14節が8月23日(金)から25日(日)に各会場で行われた。

金曜日の夜に大田区総合体育館で行われたフウガドールすみだ対名古屋オーシャンズの一戦は、スコアが3度振り出しに戻りながらも残り49秒に決勝弾を決めた名古屋が勝利。AFCクラブ選手権からすぐに行われたリーグ戦で早速勝利を収めた。

また、2000人を越える観衆の前でF1初勝利を収めたいボアルース長野はホームでヴォスクオーレ仙台と対戦。残り1分37秒に仲條正祥の勝ち越し弾が決まり、長野の勝利かと思われたが残り0.4秒に仙台の加藤翼がハットトリックを決めて試合は3-3のドローに終わった。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

Fリーグ選抜 0-1 立川・府中アスレティックFC
フウガドールすみだ 3-4 名古屋オーシャンズ
湘南ベルマーレ 0-3 バサジィ大分
バルドラール浦安 2-5 シュライカー大阪
エスポラーダ北海道 1-2 ペスカドーラ町田
ボアルース長野 3-3 ヴォスクオーレ仙台

■順位表

■次節試合日程

8月31日(土)
13:00 シュライカー大阪 vs ヴォスクオーレ仙台
15:30 ボアルース長野 vs 名古屋オーシャンズ
16:00 ペスカドーラ町田 vs 湘南ベルマーレ
9月1日(日)
13:00 バサジィ大分 vs フウガドールすみだ
13:00 エスポラーダ北海道 vs Fリーグ選抜
14:00 立川・府中アスレティックFC vs バルドラール浦安

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami