SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.09.07

【負傷情報】立川・府中に大打撃!エースのジョーが前十字靭帯損傷。全治までには……

PHOTO BY軍記ひろし

今季はチーム最多の11得点だったが……

立川・府中アスレティックFCは6日、第15節 バルドラール浦安戦で負傷したジョーの診断結果を発表した。

クラブのリリースによるとジョーは前十字靭帯を損傷して全治8カ月の見込みに。昨季途中に加入して25試合で17得点をマーク。2シーズン目を迎えた今季はそれを上回る11得点とハイペースでゴールを量産していた。

しかしこの負傷でジョーの今季中の復帰は絶望的に。立川・府中にとってもエースを突然失うことになり大きな痛手になった。

以下はクラブからの公式リリース

ジョー選手の負傷について

9月1日(日)に行われた、Fリーグ2019/2020 ディビジョン1 第15節 バルドラール浦安戦で負傷しましたジョー選手が、9月6日(金)に八王子市内の病院にて診断を受け、下記の通り診断されましたのでお知らせいたします。

ジョー選手 / 前十字靭帯損傷(全治8か月の見込)

【ジョー選手コメント】

9月1日の試合中に怪我をしてしまいました。
残念ながら手術をしなくてはいけなくなり、近々チームを離れることになります。
今後はできる限りピッチ外でもチームに貢献できるように頑張りたいと思いますので引き続き応援よろしくお願いします。
そしてチームへのご支援を引き続きよろしくお願いします。
来シーズン、万全の状態でアスレに戻り、これまで以上にたくさんゴールを決められるように頑張ります。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami