SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.10.07

第16回全日本女子フットサル選手権の組み合せが決定!グループDが“死の組”に。

PHOTO BYJFA

各グループ1チームのみが準決勝へ

11月2日(土)から4日(月・祝)にいしかわ総合スポーツセンターで行われる第16回全日本女子フットサル選手権の大会組み合せが発表された。

大会は、開催地・石川県代表のFC.トンレディースとそれぞれの地域予選を勝ち上がった全16チームが4つのグループに分かれて戦い、上位1チームが4日に行われる準決勝、決勝戦へと進む。

4つのグループの中で、最も厳しい組み合わせになったのが、福井丸岡RUCKとSWHレディースフットサルクラブが同居するグループD。丸岡は、2年前この大会で優勝し、女子Fリーグでは首位に立っている(第4節終了時点)屈指の強豪クラブだ。

また、SWHは昨年、準優勝にまで上り詰めたチーム。関西の強豪・アルコイリス神戸と肩を並べるほどの実力を持っており、来シーズンからは女子Fリーグへの参入も決まっている。

果たして今年はどのクラブがタイトルを制するのだろうか。石川県での戦いに注目が集まる。

大会組合せとスケジュールは以下のとおり。

第16回全日本女子フットサル選手権大会組合せ

【グループA】
FC.トンレディース(開催地代表/石川県)
タパジーダ(関東地域第2代表/東京都)
プログレッソ大阪ヴァーヴ(関西地域第3代表/大阪府)
八戸学院大学(東北地域第1代表/青森県)

【グループB】
メンバー オブ ザ ギャング(東海地域第1代表/三重県)
バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東地域第1代表/千葉県)
常盤木学園高校(東北地域第2代表/宮城県)
エスポラーダ北海道イルネーヴェ(北海道地域代表)

【グループC】
ベップ(東海地域第2代表/愛知県)
コラッサ福岡(九州地域第1代表/福岡県)
アルコイリス神戸(関西地域第1代表/兵庫県)
MFP サルサ アダ(中国地域代表/広島県)

【グループD】
松山城北フットサルクラブレディース・ブッチ(四国地域代表/愛媛県)
アレグリ・カミーニョ(九州地域第2代表/佐賀県)
福井丸岡ラック(北信越地域代表/福井県)
SWHレディースフットサルクラブ(関西地域第2代表/兵庫県)

スケジュール

【1次ラウンド】
11月2日(土)・3日(日)

【準決勝】
11月4日(月・祝)10:00
グループA1位 vs グループB1位
グループC1位 vs グループD1位

【決勝】
11月4日(月・祝)14:00

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami