SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.11.05

【F1第23節/試合結果&順位】すみだがプレーオフ圏内へ浮上!逆転負けの長野は今季初勝利とはならず……。

PHOTO BY軍記ひろし

Fリーグ通算200試合出場達成の諸江が決勝弾を決める!

Fリーグ2019/2020 ディビジョン1 第23節が11月2日(土)と4日(月・祝)に各会場で行われた。

2日、フウガドールすみだはホームでヴォスクオーレ仙台と対戦した。試合はすみだがゴールを決めても仙台が同点ゴールを決めてくる展開となり、前半は2−2の同点で折り返した。迎えた後半戦では、どちらも得点が決まらず時間が経過していった。

しかし、この状況を破ったのがFリーグ通算200試合目の節目を迎えていた諸江剣語だった。35分に諸江が右サイドからゴールを決めて、これが決勝弾に。3−2で勝利したすみだが勝ち点を44に伸ばし、プレーオフ圏内の3位へ浮上した。

4日、ボアルース長野は町田市立総合体育館でペスカドーラ町田と対戦した。前半6分、14分にゴールを決めた長野が2点を先制。23節目にしてF1初勝利も過ったが、14分4秒、同59秒に2得点を奪われ2−2の同点とされて前半が終了する。

再びリードしたい長野だったが、後半は町田のゴールラッシュに遭う。33分の時点で2−6とされるが、35分に長野が3点目を決めて3−6に。その後、パワープレーを開始するが逆に2失点を喫し、試合は3-8で敗れ、今季初勝利とはならなかった。

次節は愛知県名古屋市の武田テバオーシャンアリーナに全チームが集まり、第24節、25節が行われる。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

フウガドールすみだ 3-2 ヴォスクオーレ仙台
Fリーグ選抜 0-3 バサジィ大分
名古屋オーシャンズ 6-3 バルドラール浦安
湘南ベルマーレ 5-1 シュライカー大阪
立川・府中アスレティックFC 4-4 エスポラーダ北海道
ペスカドーラ町田 8-3 ボアルース長野

■順位表

■次節試合日程 @武田テバオーシャンアリーナ

11月8日(金)
17:00 立川・府中アスレティックFC vs バルドラール浦安
19:30 湘南ベルマーレ vs Fリーグ選抜

11月9日(土)
10:30 ペスカドーラ町田 vs エスポラーダ北海道
12:45 シュライカー大阪 vs ヴォスクオーレ仙台
15:00 名古屋オーシャンズ vs ボアルース長野
17:15 バサジィ大分 vs フウガドールすみだ
19:30 湘南ベルマーレ vs バルドラール浦安

11月10日(日)
10:00 Fリーグ選抜 vs エスポラーダ北海道
12:15 ヴォスクオーレ仙台 vs 立川・府中アスレティックFC
14:30 名古屋オーシャンズ vs バサジィ大分
16:45 フウガドールすみだ vs ペスカドーラ町田
19:00 ボアルース長野 vs シュライカー大阪

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami