SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.11.25

【女子F第6節/試合結果&順位】浦安、神戸がプレーオフ進出決定!3位争いの行方は来月末の最終節へ。

PHOTO BY軍記ひろし

ユニアオはホームで今季初勝利を飾れず……

たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViCの第6節が愛知県の一宮市総合体育館 DIADORAアリーナで11月23日(土)、24日(日)に行われた。

プレーオフ進出を目指すアルコイリス神戸は加藤正美の4ゴールを含む大量8発でエスポラーダ北海道イルネーヴェを完封勝利。勝利したことで、勝ち点を15に伸ばし、見事プレーオフ進出を決めてみせた。

また、同じく勝てばプレーオフが決まるバルドラール浦安ラス・ボニータスはホーム開催となっていたユニアオレディースと対戦した。試合は前半、1得点だったのに対し後半は5得点を決めて6-0で勝利。勝ち点15になった浦安が神戸の得失点差を1で上回り、首位をキープしている。

プレーオフ進出への可能性が残されているのは勝ち点12で現在3位の福井丸岡ラックを筆頭に、勝ち点9の府中アスレティックFCプリメイラ、さいたまサイコロ、北海道の4チーム。

残すは12月21日(土)、22日(日)にアリーナ立川立飛で行われる第7節のみ。リーグ1位通過、プレーオフ争いに注目が集まる。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

福井丸岡ラック 6-1 流経大メニーナ龍ケ崎
アルコイリス神戸 8-0 エスポラーダ北海道イルネーヴェ
さいたまサイコロ 2-1 府中アスレティックFCプリメイラ
ユニアオレディース 0-6 バルドラール浦安ラス・ボニータス

■順位表

■次節試合日程 @アリーナ立川立飛

12月21日(土)
11:00 流経大メニーナ龍ケ崎 vs ユニアオレディース
13:30 府中アスレティックFCプリメイラ vs アルコイリス神戸

12月22日(日)
12:00 さいたまサイコロ vs 福井丸岡ラック
14:30 バルドラール浦安ラス・ボニータス vs エスポラーダ北海道イルネーヴェ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami