SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.01.14

駒沢セントラルでマスコット&イケメン総選挙の結果が発表! リスポと上村充哉が1位に輝く!

PHOTO BY軍記ひろし

年末の中間発表の時点から首位をキープ

1月12日(日)、13日(月・祝)に駒沢セントラル会場でFリーグマスコット総選挙とイケメン総選挙の結果が発表された。

マスコット総選挙で1位に輝いたのは、エスポラーダ北海道の「リスポ」。12月27日(金)の中間発表の時点でも1位だったリスポが首位をキープした。最終結果の2位は、同じく中間発表の時点でも2位だったボルクバレット北九州の「バレ子」。3位には4位から順位を一つあげた立川・府中アスレティックFCの「アスレくん」となった。

一方でイケメン総選挙で1位に選ばれたのは1031票を獲得した立川・府中の上村充哉。786票を獲得して2位になった北海道の水上玄太に245票差をつけた。

3位には、中間発表の時点で9位だった湘南ベルマーレの植松晃都が怒涛の追い上げでランクイン。そして4位はシュライカー大阪の加藤未渚実、5位はヴォスクオーレ仙台の藤山翔太が名を連ねた。

マスコット総選挙、イケメン総選挙の最終結果は以下のとおり

■マスコット総選挙最終結果

1位 リスポ(北海道)
2位 バレ子(北九州)
3位 アスレくん(立川・府中)
4位 スミダイル(すみだ)
5位 バサル(大分)
6位 シュラッピー(大阪)

■イケメン総選挙最終結果(TOP10)

1位 上村充哉(立川・府中)1031
2位 水上玄太(北海道)786
3位 植松晃都(湘南)614
4位 加藤未渚実(大阪)499
5位 藤山翔太(仙台)374
6位 二井岡嵩登(町田)315
7位 相井忍(大阪)287
8位 春木啓佑(すみだ)258
9位 中島孝(湘南)257
10位 柴田孝平(仙台)252

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami