SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.02.08

【現役引退】ロンドリーナ時代から12年間在籍した刈込真人が今季限りでの現役引退を表明。「本当に幸せなフットサル生活でした」

PHOTO BY軍記ひろし

湘南ベルマーレは8日、刈込真人が今シーズン限りで現役を引退すると発表した。

キャプテンとしても活躍し、湘南をけん引した

静岡学園出身の刈込はP.S.T.C. LONDRINA(現 S.B.F.C. LONDRINA) を経て、湘南ベルマーレで計12年間プレー。“湘南のマジシャン”の異名を持ち、キャプテンを歴任するなどしてクラブの中心選手として活躍してきた。

湘南からの現役引退のリリースを受けて、SNSには第一線を退くことに対し寂しがる声が多く寄せられている。

クラブを率いる奥村敬人監督も自身のTwitterを更新。長年一緒に過ごしてきた刈込への想いと全日本選手権へ向けた想いを綴った。

刈込もクラブを通じて「悔いのないよう全力でプレーし、笑顔で終わりたい」とコメント。現役最後を優秀の美で飾れるか。湘南は3月14日にアグレミーナ浜松と1回戦を戦う。

以下はクラブからのリリース

刈込真人 選手 現役引退のお知らせ

この度、刈込真人選手(No.8/FP)が2019/2020シーズン限りで引退することとなりましたのでお知らせいたします。

【刈込真人 選手 コメント】
『今シーズンで引退することを決断しました。
ロンドリーナで4年、ベルマーレで8年、計12年間このクラブにお世話になりました。
ここまで選手としてやってこられたのはファン、サポーターをはじめ、今まで出会ったチームメイト、スタッフの方々、対戦相手、Fリーグ関係者のおかげです。
この8年間で見た景色は僕のフットボール人生にとって宝物です。
本当に幸せなフットサル生活でした。
ありがとうございました。
僕にとって全日本選手権が最後の大会となります。悔いのないよう全力でプレーし、笑顔で終わりたいと思います。
最後まで応援よろしくお願いします!』

【刈込真人 選手 プロフィール】
■氏名
刈込 真人(かりこみ まさと)
■背番号
8
■ポジション
FP
■生年月日
1988年8月22日(31歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
166cm/60kg
■キャッチコピー
湘南のマジシャン
■選手経歴
P.S.T.C. LONDRINA(現 S.B.F.C. LONDRINA) → 湘南ベルマーレ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami