SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.02.26

【速報】3月14日開幕の全日本選手権大会の中止が決定。新型コロナウイルスに関する政府の対策方針を受けての発表。

PHOTO BY軍記ひろし

日本サッカー協会(JFA)は26日、3月14日から22日に開催予定だった全日本フットサル選手権大会の中止を発表した。

今シーズン最後の公式大会が中止に

JFAは、「新型コロナウイルスに関して、今後の国内での健康被害を最小限に抑えるうえで極めて重要な時期である、という政府の対策基本方針が昨日発表されたことをうけ、JFAが関わる全てのイベント、会議等の実施について開催の必要性を検討した結果、本大会を中止することとしました」と理由を説明した。

フットサルにおける今シーズン最後の公式大会が中止となったことで、引退を表明している選手や退任する監督などにとってはもちろん、雄志を見届けたいサポーターにとっても残念な結果となった。また、今シーズンすでに3つのタイトルを獲得していた名古屋オーシャンズの4冠の可能性も消滅した。

以下はJFAからのリリース

●【大会中止のお知らせ】JFA第25回全日本フットサル選手権大会(3/14~22@東京、静
岡、愛知、大阪、兵庫)

3月14日(金)から22日(日)の日程で開催を予定していました第25回全日本フットサ
ル選手権大会につきまして、新型コロナウイルスに関して、今後の国内での健康被害
を最小限に抑えるうえで極めて重要な時期である、という政府の対策基本方針が昨日
発表されたことをうけ、JFAが関わる全てのイベント、会議等の実施について開催の必
要性を検討した結果、本大会を中止することとしました。

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami