SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.03.12

シュライカー大阪が今季コーチに就任した佐藤亮の退任を発表。「ここで学び得たものを今後の人生に活かしていきたい」

PHOTO BY軍記ひろし

シュライカー大阪は12日、佐藤亮コーチが今シーズンをもって退任すると発表した。

わずか1シーズンで退任へ

退任の決まった佐藤氏は、現役時代から大阪で選手として活躍。Fリーグに通算211試合出場し、クラブが初のリーグ優勝を決めたときにキャプテンを務めていた。

2018年に現役を退いた後は帝京長岡高校や大阪府女子選抜のコーチを歴任。今シーズンからコーチとして大阪に復帰していたが今回、退任が発表された。

リリースを通じて「今シーズンは思うような結果を出すことができずに、自身の力不足を痛感する悔しい一年となりました」と1年を振り返り、「選手として、そして指導者として数多くの経験をさせていただいたクラブへの感謝を忘れずに、ここで学び得たものを今後の人生に活かしていきたい」とコメントを残した。

以下はクラブからのリリース

佐藤亮コーチ退任のお知らせ

シュライカー大阪では、佐藤亮コーチが今季をもって退任することになりましたので、お知らせ致します。

名前:佐藤亮
生年月日:1985年8月4日
出身地:新潟県

選手歴:
2005-2007:BOTSUWANA FC MEGURO
2007-2008:FUGA MEGURO
2009-2012:シュライカー大阪
2013-2014:UMACON ZARAGOZA(スペイン)
2014-2018:シュライカー大阪

指導歴:
シュライカー大阪フットサルスクール
ヒューマンアカデミー講師フットサル専攻
ソルティーロファミリアサッカースクール
大阪成蹊大学フットサル部
帝京長岡高等学校
大阪府女子選抜
シュライカー大阪トップチーム(コーチ)

コメント:
このたび、シュライカー大阪を離れる決断を致しました。
今シーズンは思うような結果を出すことができずに、自身の力不足を痛感する悔しい一年となりました。
ここまで共に戦った選手やスタッフ、そしてクラブを支えてくださるスポンサーの方々、そしてファン、サポーターの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
選手として、そして指導者として数多くの経験をさせていただいたクラブへの感謝を忘れずに、ここで学び得たものを今後の人生に活かしていきたいと思います。
これからのシュライカー大阪の活躍、そして更なるクラブの発展を心から願っております。
本当にありがとうございました。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami