SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2020.03.18

【移籍情報】花嶋悠が長野を離れボルクバレット北九州へ移籍。「ボアルース長野を通して出会った人や経験は絶対に忘れません」

PHOTO BY軍記ひろし

ボアルース長野は18日、花嶋悠のボルクバレット北九州への移籍を発表した。

1月に両足部三角骨障害による手術を行う

立川・府中アスレティックFCでFリーグデビューを果たし、頭角を現した花嶋は今シーズンから長野に加入。初めてのF1を戦う長野の主力選手の一人として活躍していた。

しかし今年の1月に両足部三角骨障害による両足の手術を行うことに。約4カ月のリハビリのため戦線を離脱していた。

順調に回復をすれば来シーズンの開幕にも間に合う計算だったが、移籍が決まったことで長野でのプレーは見納め。復帰後は北九州の選手として戦うことになった。

以下はクラブからのリリース

花嶋悠選手 ボルクバレット北九州へ移籍のお知らせ

この度、花嶋悠選手が、ボルクバレット北九州に移籍することが決定しましたので、お知らせします。花嶋選手の今後の活躍に期待すると共に、変わらぬご声援のほど宜しくお願いいたします。

花嶋悠選手(HANASHIMA Yu)

生年月日:1991年6月15日
ポジション:アラ
出身地:千葉県
身長/体重:170cm/65kg
所属チーム経歴:
2012年度~2015年度 ペスカドーラ町田アスピランチ
2015年度~2016年度 府中アスレティックFCサテライト
2017年度~2018年度 府中アスレティックFC(立川・府中アスレティックFC)
2019年度~     ボアルース長野

■コメント

短い期間でしたが、ボアルース長野を通して出会った人や経験は絶対に忘れません。
自分の中で特別な人であり、特別な時間になりました。

今後のクラブの成功と発展を心より願ってます。
本当にありがとうございました。

▼ 関連記事 ▼

Bitnami