SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.03.20

【移籍情報】ジュニアユースから湘南一筋の21歳GK・飯田千馬が退団。「憧れであったベルマーレでプレーできたことは本当に嬉しかったです」

PHOTO BY川嶋正隆

湘南ベルマーレは19日、飯田千馬の退団を発表した。

中学生のときから湘南でプレー

退団の発表された飯田は中学生のときにP.S.T.C. LONDRINA ジュニアユースに4期生として入団。以来、湘南一筋でステップアップをし、今シーズン遂に21歳にしてトップチーム昇格を果たした。

ゴールマウスをメインで守っていたのは例年どおりフィウーザだったが、外国籍のマルロンとロドリゴを同時起用する際にピッチに送り込まれることが多かった。それでもFリーグ1年目ながら安定したパフォーマンスを発揮した。

奥村敬人監督も「千馬はクラブを愛し、チームメイトに可愛がられ、試合ではチームの為に必要なことを自分なりに考えやってくれた」とSNSで投稿。「いずれこのクラブに帰ってくる為のチャレンジだと思っています」とエールを送った。

以下はクラブからのリリース

飯田千馬選手 退団のお知らせ

この度、飯田千馬選手(No.42/GK)が2019/2020シーズンをもって退団することとなりましたのでお知らせいたします。

【飯田千馬選手 コメント】
『今シーズンをもって湘南ベルマーレフットサルクラブを退団することになりました。中学生の時にロンドリーナに入団し、ジュニアユース、ユース、ロンドリーナ、トップと9年間このクラブでお世話になりここまで育てていただきました。憧れであったベルマーレでプレーできたことは本当に嬉しかったです。次の場所でも感謝の気持ちを持ち、自分を変えられるよう覚悟をもって頑張っていきます。成長した姿を見せられるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!』

【飯田千馬選手 プロフィール】
■氏名
飯田千馬
■背番号
42
■ポジション
GK
■生年月日
1998年8月24日(21歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
175cm/74kg
■キャッチコピー
湘南のぬりかべ
【経歴】
西本郷FC→平塚旭SC→P.S.T.C. LONDRINA ジュニアユース(4期生)→ P.S.T.C. LONDRINA ユース → S.B.F.C. LONDRINA → 湘南ベルマーレ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami