SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2020.03.27

【移籍情報】ボアルース長野が丸山将輝ら3選手の加入を発表! F1初勝利、定着に向けて積極補強。

PHOTO BY軍記ひろし

3月26日、ボアルース長野は名古屋オーシャンズサテライトから矢内大介と坂井佑駿の、27日に丸山将輝の加入を発表した。また、ヴォスクオーレ仙台から期限付き移籍中だった松木裕功の期間満了も発表した。

名古屋サテライトの主将、副主将が揃って入団

加入の決まった矢内大輔は名古屋サテライトでキャプテンを務め、先月の地域チャンピオンズリーグでは大会MVPに選出された。坂井もサテライトで副キャプテンを務め地域CLの大会4連覇に主力選手として貢献していた。

そして、仙台からの移籍が決まった丸山の出身は長野県。地元のクラブチームでFリーグを戦うことになった。丸山はリリースを通じて「長野は去年台風の被害がありました。私の育った地区も大変な被害があったと聞きます。そうした被害にあった方にも希望や喜びを与えられるように精一杯頑張ります」と地元での活躍を誓った。

以下は各選手のコメント全文

丸山将輝

この度ボアルース長野に加入させて頂くことになりました丸山将輝です。
まずはオファーを頂き、横澤監督初めスタッフの皆様には大変感謝しております。
地元長野でプレー出来ることは私のひとつの夢であり、それを叶えることが出来たこと大変幸せに思っております。
長野は去年台風の被害がありました。私の育った地区も大変な被害があったと聞きます。そうした被害にあった方にも希望や喜びを与えられるように精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします。

矢内大介

この度ボアルース長野に入団させて頂くことになりました矢内大介です。
このチームの一員になれること、とても嬉しく思います。
今年は1つでも多くの勝利を応援してくれる方々に届けられるように頑張ります。
必ずこのチームの力になります!
よろしくお願い致します。

坂井佑駿

初めまして、名古屋オーシャンズサテライトから加入することになりました
坂井佑駿です!
ボアルース長野の勝利の為に、責任感を持って闘います。
そしてクラブとファン、サポーターの皆さんと共にもっともっと成長したいと思います!応援よろしくお願いします!

松木裕功

このシーズンをもちましてボアルース長野を退団することになりました。
1年間多くの方々に支えられ、長野という遠い地で充実した時間を過ごすことができました。
ホームゲームのFリーグ選抜戦では、残り数十秒でゴールが生まれチームメイト、ファン、サポーターの方々と喜びを共有できたことはいつまでも忘れません。苦しいシーズンになりましたが、いつも全力で応援してくれたファンやサポーターの方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。
1年間本当にありがとうございました。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami