SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.04.02

ユーチューバー・三浦拓が誕生! 元北海道の守護神が自身のYouTubeチャンネルを“本気のリニューアル”

PHOTO BY三浦拓

4月1日、2019年3月に現役を引退した元エスポラーダ北海道のキャプテン・三浦拓が、自身のYouTubeチャンネルをアップデート。「本気のリニューアル」と題して、心機一転のメッセージを公開した。

元北海道のキャプテン&守護神が話術で勝負!?

矢板中央高校時代に高校サッカー選手権で全国3位になった三浦はその後、日本体育大学に進学してフットサルと出会い、ファイルフォックス府中(現ファイルフォックス八王子)、スペインへのフットサル留学を経て、湘南ベルマーレでFリーグデビュー。2年プレーした後、地元・北海道に凱旋して、3シーズンプレーし、26歳で現役を退いていた。引退後は、北海道で指導の道に進み、エスポラーダのGKコーチとしても携わってきた。2019年12月には「GKのトレーニング」をテーマにした動画をYouTubeを公開してきたが、「フットサルを知ってもらいたいと同時に、三浦拓を知ってもらいたい!」ということで装いを新たにしたという。

「いろんなスポーツに挑戦して、そのスポーツの楽しさを知ってもらったり、現役選手と対談して、選手が何を考えてプレーしているかなどをYouTubeを通して伝えていきたい。スポーツを全力でやっている人はもちろん、趣味でやっていて、体を動かしたいと思っている人にも見てもらいたい。まずは1000人が目標」

動画の最後には「次回予告、白熱のバトル」の文言とともに、なんと「バブルサッカー」の対決シーンが。近日公開予定の動画は“ユーチューバー・三浦拓”のチャンネルを登録してチェックしよう!

■三浦拓のYouTubeチャンネル「三浦 拓/TAKU MIURA

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami