SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.04.07

【移籍情報】頼れる“サムライGK“石黒紘久が大分からすみだへ加入!「フットサルの魅力を伝えていけるように全力で取り組む」

PHOTO BY軍記ひろし

フウガドールすみだは7日、バサジィ大分を退団していたGK・石黒紘久の加入を発表した。

昨シーズンは大分でGKコーチを兼任

石黒は昨シーズン、名古屋オーシャンズを追随し続けた大分でプレー。25試合に登録しながら先発出場は終盤の第32節・ボアルース長野戦が初めてであり、23歳の若手GK・岩永汰紀に守護神の座を譲っていた。しかし、GKコーチを兼任し、その岩永をベンチから支え続けるなど、リーグ制覇を狙うチームにおいて重要な役割を果たしてきた。

これまで、名古屋サテライト、名古屋、アグレミーナ浜松とキャリアを重ねるなかで、持ち味の攻撃的なスタイルと安定感、経験値の高いプレーを身につけてきただけに、新天地で求められるタスクも多いだろう。特に、新加入するすみだは、昨シーズンの助っ人・ダニーロが退団した影響も少なくはなく、ベテラン守護神・大黒章太郎と若手・岸将太の2枚体制だっただけに、ピッチ内外でリーダーとなれる石黒の存在は大きい。

34歳で移籍を決めた石黒は、クラブを通じて「チームの一員として勝利を目指すと共に、フットサルの魅力を伝えていけるように全力で取り組んでいきます」とコメント。ワイルドな風貌でかつ兄貴肌の“サムライGK”は、新シーズンのさらなる飛躍を誓う。

以下、フウガドールすみだのリリース。

フウガドールすみだでは、石黒紘久選手の加入が決定しましたので、お知らせいたします。

氏名 : 石黒 紘久(いしぐろ ひろひさ)
ポジション : GK
生年月日 : 1986年5月9日
身長/体重 : 179cm/72kg
前所属 : バサジィ大分

石黒紘久選手のコメント:
今シーズンより入団させていただくことになりました。
チームの一員として勝利を目指すと共に、フットサルの魅力を伝えていけるように全力で取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami