SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.04.21

山元優典がアグレミーナ浜松の監督就任へ!「4年間お世話になったアグレミーナ浜松と、14年間楽しませてくれたフットサルに、少しでも恩返しをしたい」

PHOTO BY軍記ひろし

アグレミーナ浜松は19日、2020-2021シーズンのコーチ陣と選手を発表。昨シーズンまで選手としてクラブに所属していた山元優典が新シーズンから指揮を執ることになった。

ライセンス取得まではコーチとして指揮

これまでチームの指揮を執っていた豊島明監督は、昨シーズンをもって退任。空席となっていた監督の座に山元が就くこととなった。

しかし、クラブのリリースによると「先般から続く新型コロナウイルス感染症の影響により、ライセンス取得のために必要な事項の延期が発生している」とのことで、暫定的にコーチとして登録される。

また、2020-2021シーズンを戦う選手とキャプテン、副キャプテンも発表された。新たにキャプテンに就任したのは、2018/2019シーズンにバサジィ大分から復帰した28歳の鷲北一輝。副キャプテンは萩原洪拓と松本行令のベテラン2人が務める。

以下はクラブからのリリース

2020-2021シーズン メンバーのお知らせ

いつもアグレミーナ浜松へのご声援、誠にありがとうございます。Fリーグ ディビジョン2 2020-2021シーズンのトップチームのコーチ陣・選手をお知らせいたします。

◆ コーチ 山元 優典(やまもと まさのり)

昨シーズンまで選手として所属した山元優典が、今シーズンからアグレミーナ浜松の指揮を執ります。本来であれば監督としてご紹介する予定でしたが、先般から続く新型コロナウイルス感染症の影響により、ライセンス取得のために必要な事項の延期が発生しており、皆様へのご案内が遅れることとなりました。
ライセンスが取得でき次第、監督として登録いたします。

◆山元優典コメント
今季アグレミーナ浜松を指揮することなりました山元です。監督、という柄ではありませんが、4年間お世話になったアグレミーナ浜松と、14年間楽しませてくれたフットサルに、少しでも恩返しをしたいと思って頑張ります。
見ていて楽しい、魅力あるフットサルをしていこうと思います。応援よろしくお願いします。

1980年3月11日生まれ / 京都府出身
2007~2015シーズン  デウソン神戸(F1リーグ)
2016~2019シーズン  アグレミーナ浜松
2009年度  フットサル日本代表

◆コーチ 向井 敦
◆ゴレイロコーチ  マルコス 守田

◆GK
2  伊名野 慎
21 岡島 工

◆FP
5  鷲北 一輝(キャプテン)
6  萩原 洪拓(副キャプテン)
7  霜出 聖也(新入団)
8   松本 行令(副キャプテン)
9   松浦 勇武
10 田中 智基
12 山桐 正護(強化指定)
16 須藤 慎一
19 名倉 佑哉(強化指定)
20 日永田 祐作
22 野嶋 倫
55 中村 章

今シーズンも引き続き、アグレミーナ浜松へのご支援・ご声援をよろしくお願い申し上げます。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami