SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.05.04

選手たちはどんな過ごし方をしているのか? Fリーグ各クラブの #StayHome を紹介!(第二弾)

PHOTO BY軍記ひろし

現在、世界的に大流行している新型コロナウイルス。フットサル界でもAFCフットサル選手権やリーグ戦が延期になるなど、大きな影響を与えている。

選手たちも感染拡大防止のため、自宅待機を強いられている状況だ。そんな中、各クラブでは選手の自宅での過ごし方やサポーターに向けた挑戦企画を公開。それぞれの企画を紹介していく。Zoomでの交流会やリレー動画も実施!

Zoomでの交流会やリレー動画も実施!

湘南ベルマーレ

オンライン会議ツール「Zoom」を介した選手とサポーターの交流会を実施。“湘ニャンベルマーレ”集会などを開催した。5月5日、9日にも行われるそうだ。

画像をクリックで詳細ページへ

ボアルース長野

横澤直樹監督や新加入選手たちが新型コロナウイルスと闘う方たちに向けて動画でメッセージを送った。また、選手たちの個性あふれるSNSアカウントの紹介もしている。

ヴィンセドール白山

4月30日から「#ヴィンセドールエール」として#おうち時間 の過ごし方、新入団選手の自己紹介などを投稿している。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami