SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.05.14

リトアニアW杯が1年延期。“2021年W杯”への変更を受けて、選手たちは何を思うのか。

PHOTO BY軍記ひろし

5月12日、国際サッカー連盟(FIFA)から今年の9月から10月にかけてリトアニアで開催されるはずだったFIFAフットサルワールドカップの延期が発表された。

2016年にウズベキスタンのタシュケントでW杯の出場権を逃して以来、選手たちはW杯出場を掲げ、4年間も取り組んできた。そんなW杯が1年延期となり、選手たちはそれぞれどんな反応を示しているのだろうか。

SNS上で発信されているコメントを抜粋した。

「この期間をもっと大事にしよう」(堀米)

●堀米将太(エスポラーダ北海道)

●田辺陸(エスポラーダ北海道)

●皆本晃(立川・府中アスレティックFC)

●篠田龍馬(名古屋オーシャンズ)

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami