SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.07.08

ヴォスクオーレ仙台の支援総額が150万円を上回り、クラウドファンディングの目標金額の半分を突破!

PHOTO BY

7月26日まで募集中

今シーズン、財政立て直しのためリーグ戦未参入のヴォスクオーレ仙台が6月から行っているクラウドファンディング「チーム存続&選手応援プロジェクト」。開始から約1カ月が経った現在、160万円以上もの支援総額が集まり、目標達成度は50%を越えた。

クラウドファンディングの目標金額は300万円。集まった資金は、プロジェクト名のとおりチームの存続と選手の支援に使われる。

7月8日の時点で、全選手サイン入りFリーグ公式球や選手着用モデルポロシャツ等、すでにストックの無くなったものもあるが、選手のサイン入りユニフォームやフットサル教室参加権、チームのぼりへ社名を掲出できるリターンなどが残っている。

クラウドファンディングの募集は、7月26日23時59分まで。

詳細は以下のとおり

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami