SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.07.16

「どんな状況下においても常に楽しむ精神を持ち続けるという決意が込められています」。湘南ベルマーレが2020-2021シーズンのスローガンを発表!

PHOTO BY軍記ひろし

「3市8町から陽気でエネルギッシュなパワーを発信」

湘南ベルマーレは16日、2020-2021シーズンのチームスローガンが決定したと発表した。

スローガンは、『Viva!38!』。意味は、「『Viva』 は『生きる』、『38』はブラジル音楽である『Samba』とホームエリアの『3』市『8』町がかけられています」とのこと。

「フットサルを通じて3市8町から陽気でエネルギッシュなパワーを発信し、たくさんの方々を笑顔に、元気にしたい。どんな状況下においても常に楽しむ精神を持ち続けるという決意が込められています」

そんな大きな想いを込めて2017/2018シーズンから指揮を執る奥村敬人監督のもと、今シーズンは上原拓也新キャプテンらとタイトルを目指す。

クラブからのリリースは以下のとおり

【2020-2021シーズン】チームスローガン決定のお知らせ

この度、2020-2021シーズンのチームスローガンが決定いたしましたのでお知らせいたします。

fs200716_01_01.png

fs200716_01_02.png

『Viva』 は「生きる」、『38』はブラジル音楽である「Samba」とホームエリアの「3」市「8」町がかけられています。フットサルを通じて3市8町から陽気でエネルギッシュなパワーを発信し、たくさんの方々を笑顔に、元気にしたい。どんな状況下においても常に楽しむ精神を持ち続けるという決意が込められています。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Close Bitnami banner
Bitnami