SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.07.24

【移籍情報】リガーレ東京に移籍をしていた森岡薫がスペインのパルーロ・フェロールへ復帰へ。

PHOTO BY軍記ひろし

リーグ開幕が延期になりわずか1カ月での退団に……

7月24日、関東一部リーグのリガーレ東京は森岡薫がスペインのパルーロ・フェロールへ移籍すると発表した。

1月からパルーロ・フェロールでプレーしていた森岡だったが、新型コロナウィルスによる影響で3月に日本に帰国。その後、6月23日にリガーレ東京から加入が発表された。

初代名古屋オーシャンズ監督の眞境名オスカー氏と再タッグを組み、森岡も「勝利に貢献できるように頑張ります」と入団当初は意気込んでいた。

しかし、状況は一転し7月24日に行われるはずだった関東リーグの開幕戦は新型コロナウイルス感染状況を鑑みて延期に。退団のリリースには「このコロナの状況により、関東リーグ開催の目処がたたない為、本人と話し合いをかさね、スペインリーグ復帰となりました」と記されていた。

以下はリガーレ東京からのリリース

移籍のお知らせ

いつもリガーレ東京を応援していただき誠にありがとうございます。
この度、下記選手の移籍が決定しましたのでお知らせ致します。

No.99 森岡 薫/Kaoru Morioka

移籍先
オ・パルロ・フェロルFS
http://www.oparrulofs.es/kaoru-morioka-continuara-en-o-parrulo-ferrol/

このコロナの状況により、関東リーグ開催の目処がたたない為、本人と話し合いをかさね、スペインリーグ復帰となりました。
薫がスペインで活躍する事を選手、スタッフ全員で応援しています。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami