SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.08.01

【移籍情報】名古屋オーシャンズ退団のラファがスペインのエルポソに入団! 名古屋退団の際に、欧州でプレーしたいと明言。

PHOTO BY軍記ひろし

スペインリーグ1部のエルポソ・ムルシアFSは、3月に名古屋オーシャンズを退団していたラファの入団を発表した。

ヴァルチーニョとの対戦も

エルポソへの入団が決まったラファは、2017/2018シーズンに名古屋に入団。Fリーグで2シーズン、東海リーグで1シーズンを戦った。

来日1年目は、25ゴールを決めて名古屋のリーグタイトル奪還に大きく貢献。ベストファイブに選ばれMVPも獲得した。しかしそのシーズンの全日本選手権の決勝戦で右膝前十字靭帯断裂、内側側副靱帯部分断裂、内側半月板損傷という、全治1年の大ケガ負ってしまう。

2シーズン目の大半をリハビリに費やし、復帰後はサテライトの選手として東海リーグや地域チャンピオンズリーグに出場した。

トップチームの選手として復帰した3シーズン目もタイトル獲得に貢献し、自信2度目となるFリーグベストファイブに選ばれる活躍を残した。

しかし、3月にチームから退団が発表。退団の際に、クラブ公式メディア『INSIDE OCEANS』では「ヨーロッパでプレーしたい」と名言し、その言葉通りスペインの名門クラブへ入団を決めた。

ラファと同じく退団が発表されたヴァルチーニョもスペインのカルタヘナに入団が決まっており、元名古屋オーシャンズの選手同士が対戦する可能性も十分にあり得る。

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami