SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.09.09

【負傷情報】ペスカドーラ町田の伊藤圭汰が開幕戦で負傷。一時戦線離脱へ。

PHOTO BY高橋学

左腓腹筋打撲で全治2週間

ペスカドーラ町田は9日、伊藤圭汰が5日に行われたY.S.C.C.横浜戦中にケガを負い、左腓腹筋打撲で全治2週間を要すると発表した。

伊藤は開幕戦で、ファーサイドのこぼれ球を詰めて泥臭く今シーズンのオープニングゴールを決めていた。しかし全治2週間と診断されたことで19日に行われるボルクバレット北九州とのホーム開幕戦は欠場するものと思われる。

以下はクラブからのリリース

No.8 伊藤圭汰選手 負傷状況のお知らせ

No.8 伊藤圭汰選手の負傷状況をお知らせします。

負傷日:9/5(土)vs Y.S.C.C.横浜(試合中)
負傷状況:左腓腹筋打撲
全治:2週間

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami