SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.10.05

【女子F第4節/試合結果&順位】アルコ神戸が開幕3連勝! 浦安と共に首位の西宮と勝ち点で並ぶ!

PHOTO BY女子Fリーグ

日本女子フットサルリーグ2020-2021 第4節が10月3日、4日に流経大 龍ヶ崎キャンパスで行われた。

※今シーズンから前半・後半の表記は前半=第1ピリオド、後半=第2ピリオドがFリーグで使用する正式表記となります。

西宮は今節の試合はなし

これまでに3試合を戦い、2勝1敗のバルドラール浦安ラス・ボニータスは新規参入のミネルバ宇部と対戦した。試合は第1ピリオド3分に加藤正美のゴールで浦安が先制する。8分に1点を返され一時同点になるが、第1ピリオドだけで大量6点が決まり5点差で第2ピリオドへ。第2ピリオドも流れは変わらず、四井沙樹がハットトリックを達成し、終わってみればスコアは9-1。シュート本数も61対7と大きく差がついた。

開幕から2連勝中の昨季女王・アルコ神戸は、こちらも同じく新規参入のフウガドールすみだレディースと対戦。この試合は、ロースコアゲームになった。最初にゴールが生まれたのは第1ピリオド残り30秒。神戸の門井恵美のシュートが決まって先制する。

第2ピリオド27分、神戸が右サイドでコーナーキックのチャンスを得て小村美聡の低めのシュートが決まり2点差に。その後、パワープレーから1点を返されるがリードを守り切った神戸が2-1で勝利。開幕3連勝となった。

今シーズンからチーム数が奇数になった影響で首位のSWHレディース西宮の試合は今節は行われず、4試合を終えている浦安と開幕3連勝の神戸が西宮と勝ち点で並んだ。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

流経大メニーナ龍ケ崎 3-6 さいたまサイコロ
府中アスレティックFCレディース 4-2 エスポラーダ北海道イルネーヴェ
バルドラール浦安ラス・ボニータス 9-1 ミネルバ宇部

福井丸岡ラック 5-1 アスレジーナユニアオあいち一宮
フウガドールすみだレディース 1-2 アルコ神戸

■順位表

■次節試合日程

10月24日(土)
14:00 ミネルバ宇部 vs SWHレディース西宮 @サイデンアリーナ
14:30 バルドラール浦安ラス・ボニータス vs アルコ神戸 @浦安
16:30 流経大メニーナ龍ケ崎 vs フウガドールすみだレディース @サイデンアリーナ

10月25日(日)
11:00 エスポラーダ北海道イルネーヴェ vs 福井丸岡ラック
13:30 さいたまサイコロ vs 府中アスレティックFCレディース @サイデンアリーナ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami