SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.10.09

【U-19日本代表】アジア連覇へ向けて始動。初のトレーニングキャンプにF最年少デビューの柴山圭吾も選出!

PHOTO BY高橋学

日本サッカー協会(JFA)は10月9日、12日〜14日に千葉県の高円宮記念JFA夢フィールドで行うU-19フットサル日本代表候補のトレーニングキャンプメンバー19名とスケジュールを発表した。

最終日に立川・府中とトレーニングマッチ

木暮賢一郎監督になり初めてとなるU-19フットサル日本代表候補のトレーニングキャンプ。メンバーにはすでにFリーグで活躍している黒田智暉、毛利元亮、籔内涼也らも選ばれた。開幕戦で15歳と7カ月11日でFリーグデビューを果たし、リーグ最年少出場記録を塗り替えた柴山圭吾も飛び級でメンバー入りしている。

昨年の監督就任時の挨拶で木暮監督は「この年代の飛躍が2024年のワールドカップに繋がるので、アジアではなく世界のトップレベルを見据えたチームを作っていきたい」とコメント。そのための最初の活動になる。

U-19日本代表は2日間のトレーニングを行い、最終日の3日目には立川・府中アスレティックFCとトレーニングマッチを行う。

今回招集されている代表候補メンバーは以下のとおり

【U-19フットサル日本代表候補 メンバー】

監督:木暮賢一郎(公益財団法人日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:内山慶太郎(公益財団法人日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:下地達朗(公益財団法人日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)

GK
中澤航(湘南ベルマーレLONDRINA) ※コンディション不良により不参加(10月12日発表
成田宇弘(ペスカドーラ町田アスピランチ)
物部呂敏(名古屋オーシャンズU-18)

FP
黒田智暉(Y.S.C.C.横浜)
毛利元亮(ペスカドーラ町田)
籔内涼也(湘南ベルマーレ)
井口凜太郎(シュライカー大阪)
甘利斗亜(フウガドールすみだ)
甲斐稜人(ペスカドーラ町田)
倉科亮佑(ペスカドーラ町田)
牧野謙心(湘南ベルマーレ)
金澤空(立川・府中アスレティックFC)
雲切啓太(ペスカドーラ町田)
堺頼人(エスポラーダ北海道)
山中翔斗(ペスカドーラ町田アスピランチ)
山口優輝(サントスFC/santista)
中島圭太(エスタボンU-18)
田口大雅(フウガドールすみだファルコンズ)
柴山圭吾(バルドラール浦安テルセーロ)

10月11日追加招集
中野杏慈(シュライカー大阪サテライト)

スケジュール
10月12日(月)PM トレーニング
10月13日(火)AM/PM トレーニング
10月14日(水)AM vs立川・府中アスレティックFC

※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更する場合があります。
※全チームスタッフ、選手は集合時にSmartAmp法での検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Close Bitnami banner
Bitnami