SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.10.28

【移籍情報】ボルクバレット北九州に新外国人選手クリスチャン・チャオが入団!「この新しい挑戦に非常に興奮しています」

PHOTO BYボルクバレット北九州

ボルクバレット北九州は28日、クリスチャン・チャオの入団を発表した。

次節、31日の湘南戦から出場可能!

新しく入団の発表されたクリスチャン・チャオは、馬場源徳監督がかつてコーチを務めていたスペインのサンティアゴ・フットサルに在籍していた選手。

Fリーグからはすでに登録が発表されているため10月31日行われる湘南ベルマーレ戦から出場することができる。

クリスチャンはクラブのSNSを通じて「Fリーグに参加すること、日本での未来と日本の文化を知ること、私はこの新しい挑戦に非常に興奮しています。チーム、北九州の街、特に新しいチームメイトにできるだけ早く適応し、クラブが設定した目標の達成に貢献できるようにしたい」と語った。

また、北九州は27日にマルシオ・サントス氏とテクニカル・アドバイザー契約を締結したことも発表している。

クラブからの発表は以下のとおり

 

この投稿をInstagramで見る

 

【重大発表‼️】 【新加入選手のお知らせ第6弾‼️】 ボルクバレット北九州 2020/2021シーズン 6人目の新加入選手が決定いたしました‼️ 6人目は、スペインリーグからやってきたクリスチャン チャオ パルメイロ 選手です✨ 【クリスチャン選手のコメント】 こんにちは! ボルクバレット北九州に新しく加入したクリスチャン・チャオです。 まず、特に馬場監督とクラブのフロントに、Fリーグでプレイする機会を与えてくれたことに感謝します。 Fリーグに参加すること、日本での未来と日本の文化を知ること、私はこの新しい挑戦に非常に興奮しています。 チーム、北九州の街、特に新しいチームメイトにできるだけ早く適応し、クラブが設定した目標の達成に貢献できるようにしたいと思っています。 どうもありがとうございました。 またお会いしましょう! クリスチャン チャオ 【所属クラブ経歴(スペイン フットサルリーグ)】 2004/2005 -2007/2008 :ポートセレイロ(スペインフットサルリーグ) 2008/2009     :ランサローテ・ティアス・ヤイザ(スペインフットサルリーグ) 2009/2010 – 2011/2012 :Burela FSペスカドス・ルーベン(スペインフットサルリーグ) 2014/2015 – 2018/2019 :ノイア ポルトゥス・アポストリ(スペインフットサルリーグ) 2018/2019 – 2019/2020 :サンティアゴ・フットサル(スペインフットサルリーグ) 2020/2021 –    :ボルクバレット北九州(日本フットサルリーグ) #ボルクバレット北九州 #fリーグ #北九州

ボルクバレット北九州(@borkbullet)がシェアした投稿 –

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami