SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.11.09

【日本代表/国内合宿】代表活動不参加になった大阪の2選手に代わって、水谷颯真と石田健太郎が追加招集!

PHOTO BY高橋学

日本サッカー協会(JFA)は9日、名古屋オーシャンズの水谷颯真とバルドラール浦安の石田健太郎を同日から3日間行われる日本代表候補トレーニングキャンプに追加招集すると発表した。

2人の共通する特徴はアラで若手

JFAは8日、シュライカー大阪から新型コロナウイルスの陽性者が出たことを受けて同クラブ所属の田村友貴と加藤未渚実がトレーニングキャンプを不参加になったことを発表していた。その2人に代わって共にポジションはアラで、24歳の水谷と22歳の石田が新たに代表に呼ばれることになった。

日本代表候補は今日午後から千葉県 高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングを開始。11日10時から立川・府中アスレティックFCとのトレーニングマッチが予定されている。

トレーニングマッチの浦安、Y.S.C.C.横浜戦で連敗している代表チームにこの2人がどのような影響を与えるだろうか。

今回トレーニングキャンプに参加するメンバーは以下のとおり

【フットサル日本代表 メンバー】

監督:ブルーノ・ガルシア(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:木暮賢一郎(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:鈴木隆二(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:内山慶太郎(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:下地達朗(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)

GK
関口優志(名古屋オーシャンズ)
矢澤大夢(バサジィ大分)

FP
星翔太(名古屋オーシャンズ)
西谷良介(名古屋オーシャンズ)
皆本晃(立川・府中アスレティックFC)
仁部屋和弘(バサジィ大分)
安藤良平(名古屋オーシャンズ)
内村俊太(湘南ベルマーレ)
田村友貴(シュライカー大阪) ※所属クラブにおいて新型コロナウイルス陽性者が確認されたため不参加(8日発表)
室田祐希(ペスカドーラ町田)
小門勇太(バサジィ大分)
加藤未渚実(シュライカー大阪) ※所属クラブにおいて新型コロナウイルス陽性者が確認されたため不参加(8日発表)
平田ネトアントニオマサノリ(名古屋オーシャンズ)
上村充哉(立川・府中アスレティックFC)
内田隼太(立川・府中アスレティックFC)
伊藤圭汰(ペスカドーラ町田)

11月9日追加招集
水谷颯真(名古屋オーシャンズ)
石田健太郎(バルドラール浦安)

スケジュール

11月9日(月) PM トレーニング
11月10日(火) AM/PM トレーニング
11月11日(水) 10:00 トレーニングマッチ vs 立川・府中アスレティックFC

※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更する場合があります。
※全チームスタッフ、選手は集合時にSmartAmp法での検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方におかれましてはトレーニングの見学は一切できません。
※選手やスタッフによるサイン、握手、写真撮影、プレゼント受け渡し等の対応も自粛させていただきます。
皆さまのご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami