SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

SALペディア
Fの主役は俺だ!
SAL LINE公式アカウント
ブルーノ・ジャパンの挑戦
2020.12.10

【移籍情報】ボルクバレット北九州がシーズン途中に村山竜三と田口友也の退団を発表。

PHOTO BY高橋学

10日、ボルクバレット北九州はシーズン途中ながら村山竜三と田口友也の退団を発表した。

2人とも今シーズンの出場時間は0に

退団の発表された村山は今シーズンは澤野亮太、小島義瑛の3人でゴレイロのポジションを争っていた。しかし開幕節から13試合が行われメンバーに一度も入れずにいた。

村山はクラブのSNSを通じて「スポンサー様、ファン、サポーターの皆様沢山の応援ありがとうございました。これからもボルクバレット北九州の応援よろしくお願いします」とメッセージを残した。

また、田口は9月19日のペスカドーラ町田戦、27日の名古屋オーシャンズ戦、10月4日の立川・府中アスレティックFC戦にベンチ入りをしたが、いずれも出場することは叶わずにいた。その後は9試合連続でメンバーから外れてしまっていた。

田口もクラブのSNSを通じて「北九州に来て色んな事がありましたが、フットサルに打ち込み、選手としても人間としても成長出来たと感じております。今年はコロナの影響でファン、サポーターの皆さまとお会いする機会が少なかったのが心残りではありますが、そのような中でも様々な形で支えていただいた事に感謝しています」とコメント。「これからも自分らしく頑張りますので、応援よろしくお願い致します!」と最後に呼びかけた。

クラブからのリリースは以下のとおり

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami