SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2020.12.21

【F2第8節/試合結果&順位】2位のデウソン神戸が今季2敗目。トルエーラ柏vs広島エフ・ドゥは延期に。

PHOTO BYFリーグ

12月19日、20日にFリーグ2020-2021 ディビジョン2の第8節が各会場で行われた。

※今シーズンから前半・後半の表記は前半=第1ピリオド、後半=第2ピリオドがFリーグで使用する正式表記となります。

年明けの次節は首位決戦が控える

19日、広島エフ・ドゥvs首位のトルエーラ柏の試合が予定されていたが、広島市所管施設の臨時休館等の方針に基づいて延期に。そのためデウソン神戸が翌日に控えているアグレミーナ浜松との試合に勝てば勝ち点で暫定的に並ぶことができた。

そんな中で行われた一戦は、第1ピリオド13分に高月泰聖のゴールで神戸が先制する。しかし、第1ピリオド残り1分40秒で同点担を許してしまい1-1で第2ピリオドへ。

リードしたい神戸だったが、ゴールが決まらずこう着状態になっていると残り1分14秒で連係から崩されてしまい失点。パワープレーを仕掛けたがタイムアップを告げるブザーが鳴り、1-2で敗戦。今季2つ目の黒星がついた。

次節は1月9日と10日。神戸vs柏による今季2度目の首位決戦も控えている。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

広島エフ・ドゥ 延期 トルエーラ柏
ポルセイド浜田 3-5 ヴィンセドール白山
デウソン神戸 1-2 アグレミーナ浜松

■順位表

■次節試合日程

1月9日(土)
15:00 デウソン神戸 vs トルエーラ柏
17:00 アグレミーナ浜松 vs ヴィンセドール白山

1月10日(日)
13:00 広島エフ・ドゥ vs ポルセイド浜田

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami