SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.01.07

【選手登録変更】12月に来日したバサジィ大分のパカットの追加登録が完了!1月10日の試合から出場可能に

PHOTO BY軍記ひろし

背番号が12から16に変更

Fリーグは6日、バサジィ大分のパカットの追加登録を承認したことを発表した。

2019/2020シーズン途中に加入したパカットはフィクソとして大分の昨シーズン準優勝に貢献。今シーズンも活躍が期待されていたなか、新型コロナウイルスの影響で来日できずにいた。

クラブは12月29日、サテライトの館山マリオ監督と共に来日したことを発表。「三度のPCR検査を受け、陰性が確認されましたので、隔離期間を経てチームへ合流する予定となっております」とリリースで伝えていたが、大分にとって2021年最初の試合となる10日の名古屋オーシャンズ戦での出場が可能となる。

また、昨シーズンまでは背番号12を背負っていたが今シーズンからは16に変更となった。

尚、リーグからはボアルース長野を退団した丹羽脩人の登録抹消も併せて発表されている。

リーグからのリリースは以下のとおり

登録選手追加・変更・抹消のお知らせ

日本フットサルリーグ(Fリーグ)の登録変更選手情報を以下の通りお知らせ致します。

(1 ポジション 、2 生年月日)

ディビジョン1

【追加】

バサジィ大分
16 パカット(PACATO)
1.FP 2.1992/10/1

【抹消】

ボアルース長野
23 丹羽 脩人(NIWA Shuto)

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami