SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.01.07

【負傷情報】ペスカドーラ町田の甲斐稜人が全治6週間の離脱。12月27日の北海道戦で負傷。

PHOTO BY高橋学

負傷状況は左膝外側側副靭帯損傷、左大腿骨内顆骨挫傷

ペスカドーラ町田は6日、甲斐稜人が左膝外側側副靭帯損傷、左大腿骨内顆骨挫傷のため全治6週間を要すると発表した。

リリースによると負傷したのは12月27日のエスポラーダ北海道戦。この試合を含め、14試合に出場していた甲斐だがシーズン終盤までピッチに立つことができなくなってしまった。

町田からのリリースは以下のとおり

No.20 甲斐稜人選手 負傷状況のお知らせ

No.20 甲斐稜人選手の負傷状況をお知らせします。

負傷日:12/27(日)vs エスポラーダ北海道(試合中)
負傷状況:左膝外側側副靭帯損傷、左大腿骨内顆骨挫傷
全治:6週間

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami