SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

SALペディア
Fの主役は俺だ!
SAL LINE公式アカウント
ブルーノ・ジャパンの挑戦
2021.02.09

Fリーグ史上最年少出場を果たした柴山圭吾がテレ朝『Dream Challenger』に出演!元サッカー日本代表の中村憲剛氏が真剣アドバイス!

PHOTO BY高橋学

バルドラール浦安でプレーする柴山圭吾がテレビ朝日の『Dream Challenger ~夢に挑む者たち~』に出演する。

放送は13日22:55から!

15歳で躍動、フットサル界の藤井聡太 リーグ最年少出場記録を更新した“日本の宝”に注目(ABEMA TIMES)

『Dream Challenger』に出演する柴山は、今シーズンの開幕戦に15歳7カ月という若さでFリーグデビュー。リーグの最年少出場記録を7年ぶりに塗り替えた。その後もコンスタントに出場機会を得て16試合に出場。高校1年生ながら主力選手として戦っている。

そんな柴山が「味方にボールを落とすタイミングに悩んでいます」と元サッカー日本代表の中村憲剛氏に相談。この悩みに対し、日本を代表するプレイメーカーが真剣にアドバイス。

果たして柴山はどんな金言を授かるのか。放送は2月13日(土)22:55から。

番組概要は以下のとおり

2021年2月13日(土)よる10時55分〜

昨シーズンFリーグ史上最年少の15歳7か月で出場を果たしたフットサル柴山圭吾選手。
ピヴォと呼ばれる最前線の選手として活躍する中、味方にボールを落とすタイミングに悩んでいます。
この悩みに対し、日本を代表するプレイメーカー中村憲剛さんが真剣アドバイス!
自身がパスを出すときに大事にしていた「〇〇」とは!?

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami