SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.07.30

バーモントカップと全日本大学選手権の中止が決定。全国大会が2年連続で中止に。

PHOTO BY高橋学

日本サッカー協会(JFA)は30日、JFA バーモントカップ 第31回全日本U-12フットサル選手権大会と第17回全日本大学フットサル大会の中止を発表した。

安全と健康を最優先し

バーモントカップは8月27日から29日に東京都の駒沢オリンピック公園で、同じく27日から29日に大学選手権が大阪の岸和田市総合体育館で開催が予定されていたが、いずれも中止に。

U-12年代と大学生が日本一を決める大会が2年連続で行われないことが決定した。

JFAはバーモントカップの中止の理由について、「東京都の新型コロナウイルス感染状況に鑑み、全国各地から参加する選手やチーム役員、大会関係者の安全と健康を最優先し、今回の決定となりました」と説明。

大学選手権も同様に新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止の運びとなったそうだ。

JFAからの発表は以下

JFA バーモントカップ 第31回全日本U-12フットサル選手権大会の中止について(8/27~29@東京都・駒沢オリンピック公園)

【大会中止のお知らせ】第17回全日本大学フットサル大会(8.27~29@大阪府岸和田市)

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami