SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.10.25

元フウガドールすみだの金川武司氏がロービジョンフットサル日本代表監督に就任!「世界一の団結力を目指し世界と戦いたい」

PHOTO BY本田好伸

10月20日、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、元フウガドールすみだ(Fリーグ)の金川武司氏がロービジョンフットサル(LVF)日本代表チームの新監督に就任したと発表した。

フウガドールすみだではキャプテンを務めた

金川武司氏は現役時代、フウガドールすみだでプレーしキャプテンも務めた。2009年には前身チームであるFUGA MEGUROで全日本フットサル選手権優勝に貢献し、日本一になった経験もある。

選手引退後はフウガドールすみだのトップチームコーチや下部組織の監督を務めるなど、指導者の道を歩んできた。

2020-2021シーズン終了後に長年在籍したフウガドールすみだを離れ、現在はリガーレ東京のアドバイザーとなり、この度、新たな道を進むことになった。

ロービジョンフットサル日本代表監督に就任するにあたり、金川氏に話を伺った。

──就任の経緯を教えてください。

北原亘氏より相談があり、このロービジョンフットサルというスポーツの素晴らしさ、難しさ、そして環境面のことなど、いろいろなことを教えてもらいました。その中で、就任の推薦を頂いたというのが経緯です。

──引き受けた理由を教えてください。

僕自身、今まで選手だけに限らず、フットサルに対する様々なチャレンジをしてきました。その中で、簡単なことではないのは理解していますが、今までにない新しいチャレンジだと思い、引き受けることにしました。このチャレンジを通して、たくさんの方にいろいろなものを届けることができると思っています。

──目標は?

常にチャレンジしていく姿を、ロービジョンフットサルというスポーツを通して表現し、このスポーツの素晴らしさを届けていきたいと思います。ロービジョンフットサルという見えにくい中でも見えるものがあり、互いに支え合い、自分らしさを最大限に表現してフットサルを心から楽しむ姿は、必ず全ての人に勇気や感動を届けることができると信じています。

──最後に、応援してくださる皆様に一言お願いします。

この度、ロービジョンフットサル日本代表監督を務めることになりました。責任の重さを感じるとともに、身が引き締まる思いです。新しいチャレンジの中で、自分自身も期待と不安でいっぱいです。今までの経験を活かし、自分自身がこのチャレンジを全力で楽しみ、全員で最高のチームを作っていけたらと思います。熱いご声援、宜しくお願いします。

以下は協会からのリリース

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(東京都新宿区、理事長:塩嶋史郎、以下、JBFA)は、ロービジョンフットサル(LVF)日本代表チームの新監督として、元フウガドールすみだ(Fリーグ)の金川武司氏の就任を決定しましたのでお知らせします。

 

ロービジョンフットサル(LVF)は弱視者がプレーするフットサルで、アイマスクは装着せず、音の出ないボールを用いて、弱視の選手たちが見えにくい状態のままプレーすることが特徴です。(https://www.b-soccer.jp/blind_soccer/low_vision)。

LVF日本代表は、2019年12月末より活動を休止し、カテゴリー全体の強化方法や運営の見直しを行ってきましたが、「IBSAワールドゲームス2023」(https://ibsasport.org/ibsa-world-games/ibsa-world-games-2023/)が、2023年8月に英国バーミンガムでの開催されることの発表をうけ、活動の再始動に向け準備を加速していました。その一環として、安達亮部長の下、監督指名委員会にて候補者を選出し、2021年9月27日に理事会での承認を経て、金川武司氏を新監督として決定しました。

 

金川新監督はFリーグのフウガドールすみだでキャプテンを務めるなど選手として活躍され、引退後はフウガドールすみだのTOPチームのコーチ及び下部組織(ジュニア育成等)の監督を歴任。2021年4月にフウガドールから離れ、現在はリガーレ東京でアドバイザーをしながら、一般企業に勤務されています。

2023年8月開催予定の、IBSAワールドゲームス(バーミンガム・イギリス)への出場及び勝利を目指すと共に、まだまだ発展途上のロービジョンフットサルの育成・強化に向けて共に活動していただきます。

  • 金川 武司(かながわ たけし)プロフィール

【生年月日】1982年4月5日(39歳)

【出身地/居住地】 東京

【選手歴】

2002-2006 BOTSWANA

2007-2008 FUGA MEGURO

2009-2011 FUGA TOKYO

2012-2013 フウガすみだ

2014-2016 フウガドールすみだ

【指導歴】

2017-2019 フウガドールすみだTOPコーチ

2019-2021 フウガドールすみだウイングス監督

2019-2021 フウガドールすみだエッグス監督

2020-2022 リガーレ東京アドバイザー

【資格】

日本サッカー協会 フットサルB級

日本サッカー協会 サッカーC級

【コメント】

日の丸を背負い戦える事を誇りに、全力でチャレンジをしていきたいと思います。見えにくい状態があるからこそ見えるものがあり、コミュニケーションを大切に全員で積極的に支え助け合いながら世界一の団結力を目指し世界と戦いたいと思います。スポーツを通して笑顔と勇気を届けられるように全員で楽しんでいきたいと思います。

リリースのダウンロード

ロービジョンフットサル(LVF)日本代表新監督に元フウガドールすみだ(Fリーグ)の金川武司氏が就任

本件に関するお問い合わせ

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 広報室
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:https://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階

 

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami