SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.01.13

北九州と広島の選手に新型コロナ陽性反応。今週末の横浜vs北九州、神戸vs広島の2試合が延期に。

PHOTO BY高橋学

Fリーグは15日に開催予定だったFリーグ2021-2022 ディビジョン1の第22節Y.S.C.C.横浜vsボルクバレット北九州と、16日に開催予定だったFリーグ2021-2022 ディビジョン2の第15節 デウソン神戸vs広島エフ・ドゥの開催延期を発表した。

北九州の選手2名と広島の選手1名に陽性反応

開催延期の理由は新型コロナウイスル感染症の抗原検査で、北九州の選手2名と広島の選手1名に陽性反応が確認されたため。広島では、当該選手1名と濃厚接触の疑いがある関係者はPCR検査を受け、結果待ちとなっている。

当該試合の代替日については決定次第発表されるそうだ。

リリースは以下のとおり

第22節 Y.S.C.C.横浜 vs ボルクバレット北九州 開催延期のお知らせ(Fリーグ2021-2022)

日本フットサルリーグ(Fリーグ)は、新型コロナウイルス感染症の検査でボルクバレット北九州の選手2名に陽性反応が確認された為、Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第22節「Y.S.C.C.横浜 vs ボルクバレット北九州」(15:15キックオフ/横須賀アリーナ)について、開催延期を決定しました。
なお、当該試合の代替日については、決定次第、お知らせいたします。ファン・サポーターの皆様におかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【開催延期となった試合】
Fリーグ2021-2022 ディビジョン1
第22節 Y.S.C.C.横浜 vs ボルクバレット北九州
2022年1月15日(土)15:15キックオフ @横須賀アリーナ

第15節 デウソン神戸 vs. 広島エフ・ドゥ 開催延期のお知らせ(Fリーグ2021-2022 ディビジョン2 )

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)は、1月16日(日)開催予定のデウソン神戸 vs. 広島エフ・ドゥ(17:00キックオフ/グリーンアリーナ神戸)の開催延期を決定しましたので、お知らせいたします。新型コロナウイスル感染症の抗原検査で広島エフ・ドゥの選手1名に陽性反応が確認され、当該選手1名と濃厚接触の疑いがある関係者については、本日PCR検査を受け、結果待ちとなっている為、開催を延期することと致しました。
なお、当該試合の代替日については決定次第お知らせいたします。ファン・サポーターの皆様におかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【開催延期となった試合】
Fリーグ2021-2022 ディビジョン2 第15節
デウソン神戸 vs. 広島エフ・ドゥ
2022年1月16日(日)17:00キックオフ
@グリーンアリーナ神戸

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami