SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.01.21

ボルクバレット北九州監督の馬場源徳氏が日本代表のフィジカルコーチへ就任!

PHOTO BY高橋学

日本サッカー協会(JFA)は20日、フットサル日本代表のフィジカルコーチに馬場源徳氏が就任すると発表した。

ボルクバレット北九州の監督と兼任

日本代表のフィジカルコーチに就任することになった馬場氏は、現在ボルクバレット北九州で監督をしているが、兼任する形で就任した。

馬場氏はスペインでの指導経験があり、代表レベルでは、2017年にトルクメニスタン代表のGKコーチ兼フィットネスコーチを務め、2021年にはタイ代表のテクニカルコーチとしてW杯にも帯同した経験を持つ。豊富な国際経験をフィジカルコーチとして日本代表にどのように還元していくのか。その手腕に期待が集まる。

JFAからのリリースは以下の通り

フットサル日本代表フィジカルコーチに馬場源徳氏が就任

フットサル日本代表のフィジカルコーチに、新たに馬場源徳氏の就任が決定しましたのでお知らせします。

馬場源徳フィジカルコーチプロフィール

氏名

馬場 源徳(ばば もとのり)

生年月日

1981年11月7日

出身地

長崎県

指導歴

2010年~2012年 RED BLUE ACADEMY 5 CORUÑA(スペイン) コーチ
2012年~2016年 SANTIAGO FUTSAL(スペイン) トップチーム・下部組織 コーチ
2016年~2018年 ボルク北九州 監督
2017年 フットサルトルクメニスタン代表 GKコーチ兼フィットネスコーチ
2018年~ ボルクバレット北九州 監督
2018年 長崎県フットサル選抜 監督
2021年 フットサルタイ代表 テクニカルコーチ

資格

2018年 AFCフットサルレベル2

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami