SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.01.23

延期になっていたF2・最終節の2試合。代替日が決定!

PHOTO BY高橋学

22日、Fリーグは新型コロナウイルスの影響で開催が延期になっていたFリーグ2021-2022 ディビジョン2 第15節の2試合の代替日決定を発表した。

この2試合が開催されれば今季の全日程が終了

延期になっていたのはポルセイド浜田vsアグレミーナ浜松とデウソン神戸vs広島エフ・ドゥ。本来は16日にグリーンアリーナ神戸で開催される予定だったが浜田と広島の選手にそれぞれ新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことで延期になっていた。

浜田vs浜松の試合は29日14時に浜松アリーナにて無観客試合で開催される。

そして、神戸vs広島の試合は30日15時にこちらも無観客での開催に。会場は非公開とされている。

F2リーグはこの第15節が最終節。無事にこの2試合が開催されればリーグ戦の全日程を終えたことになる。

リーグからの発表は以下のとおり

【代替開催日決定のお知らせ】Fリーグ2021-2022 ディビジョン2 第15節

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)は、新型コロナウイルス感染症の影響により開催延期となりました、Fリーグ2021-2022 ディビジョン2 第15節 ポルセイド浜田 vs アグレミーナ浜松、デウソン神戸 vs 広島エフ・ドゥにつきまして、下記の通り、代替日が決定しましたのでお知らせ致します。

【代替開催となる試合(Fリーグ2021-2022 ディビジョン2)】

第15節 ポルセイド浜田 vs アグレミーナ浜松
開催日時:1月29日(土)14:00
会場:浜松アリーナ(無観客試合)

第15節 デウソン神戸 vs 広島エフ・ドゥ
開催日時:1月30日(日)15:00
会場:非公開(無観客試合)

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami