SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.02.17

今週末開催予定の入替戦が延期。ボアルース長野の選手数名が新型コロナウイルスの濃厚接触者に

PHOTO BY高橋学

17日、Fリーグは20日、21日に開催予定だったFリーグ2021-2022 ディビジョン1・2 入替戦の開催延期を発表した。

代替日は決定次第発表

延期の理由は、ボアルース長野の選手数名が新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判定されたため。試合の代替日は決定次第、リーグから発表がある。

長野としながわシティ、両クラブの今後を左右する重要な一戦だったが、開催までにもう少し時間を要することになった。

リーグからのリリースは以下のとおり

【開催延期のお知らせ】Fリーグ2021-2022 ディビジョン1・2 入替戦 ⻑野 vs しながわ

新型コロナウイルス感染症の影響により開催延期を決定

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)は、2月20日(日)、21日(月)に開催を予定していたFリーグ2021-2022 ディビジョン1・2 入替戦 ボアルース⻑野 vs しながわシティ(18:30キックオフ/浜松アリーナ)について、ボアルース⻑野の選手数名が新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判定された為、開催延期を決定しましたのでお知らせ致します。ファン・サポーターの皆様におかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、当該試合の代替日は、決定次第お知らせいたします。

【開催延期となった試合】

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1・2 入替戦 ボアルース⻑野(F1・リーグ戦12位) vs しながわシティ(F2・リーグ戦1位)
第1戦 2022年2月20日(日)18:30
第2戦 2022年2月21日(月)18:30
会場:浜松アリーナ(無観客試合)

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami