SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.03.25

【移籍情報】藤山翔太が2シーズン過ごした浦安を退団。「2年間、とても良い経験をさせていただきました!」

PHOTO BY高橋学

22日、バルドラール浦安は藤山翔太の退団を発表した。

2年で32試合に出場

藤山はヴォスクオーレ仙台を退団後、2020年に浦安へ入団。浦安での1年目にあたる昨シーズンは14試合に、今シーズンは18試合に出場していた。

クラブ公式HPに藤山の退団コメントはなかったが、自身のSNSを通じて「2年間、とても良い経験をさせていただきました!ファン、サポーター、関わって下さった皆様ありがとうございました!」と思いを伝えた。

藤山の新天地は未定だが、本人は「決まり次第ご報告させていただきます」とコメントを残している。

クラブからのリリースは以下のとおり

【2021-2022シーズン 退団選手のお知らせ】

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

このたび、FP18 藤山翔太選手が、2021-2022シーズンを持ちましてバルドラール浦安を退団することをお知らせいたします。

◯藤山翔太
ポジション:FP
背番号:18
選手遍歴:
花巻東高等学校サッカー部→ステラミーゴいわて花巻→ヴォスクオーレ仙台→ヴォスクオーレ仙台サテライト→ヴォスクオーレ仙台→デウソン神戸→ヴォスクオーレ仙台

引き続き、バルドラール浦安へのご声援を、よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami