SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.03.28

【移籍情報】U-20代表守護神・井戸孔晟が横浜に加入!「1日でも早くFリーグの舞台に立てるように」

PHOTO BY高橋学

Y.S.C.C.横浜は24日、デルミリオーレクラウド群馬セグンドに所属していた井戸孔晟の加入を発表。特別指定選手としてセカンドチームにも登録されるそうだ。

デルミリオーレクラウド群馬から初のFリーガーが誕生

入団の決まった井戸は、2003年2月14日生まれの19歳。U-20日本代表にも選出されている実績を持つ。また、デルミリオーレクラウド群馬出身の選手として初めてのFリーガーになる。

デルミリオーレクラウド群馬を通じて井戸は「このクラブで過ごした15年間は自分にとって、すごく大きなものであり、このクラブで過ごしたからこそ、代表などの活動にも参加することができたと思っています」とコメント。「これからは違うチームで活動することになりますが、これからも応援よろしくお願いします!いつかこのクラブに戻ってきます!」と新天地での意気込みを語った。

同クラブのトップチームで指揮を執っていたが鳥丸太作氏が来シーズン、横浜の監督に就任するため新しいチームとはいえ早く順応できるかもしれない。

横浜のリリースを通じて井戸は「自分にとって初のFリーグのチームですが、1日でも早くFリーグの舞台に立てるよう頑張るので応援よろしくお願いします!」と決意を表明した。

横浜からのリリースは以下のとおり

【トップチーム】2022/23シーズン 新加入選手のお知らせ ー井戸孔晟選手ー

この度Y.S.C.C.横浜では、井戸孔晟選手の入団が決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

【名前】井戸孔晟
【年齢】19歳
【生年月日】2003年2月14日
【経歴】共愛学園高等学校サッカー部ーDELMIGLIORE群馬セグンド
※特別指定選手としてセカンドチームへも登録。

コメント
デルミリオーレクラウド群馬セグンドから来ました、井戸孔晟です。
自分にとって初のFリーグのチームですが、1日でも早くFリーグの舞台に立てるよう頑張るので応援よろしくお願いします!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami