SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.04.15

AFCフットサルアジアカップ2022予選の日程、会場が決定!5月中旬にマレーシアで開催

PHOTO BY高橋学

日本サッカー協会(JFA)は4月15日、フットサル日本代表が参加するAFCフットサルアジアカップクウェート2022東地区予選のマッチスケジュールと会場が決定したと発表した。

本大会は9月下旬に開幕!

開催地は、マレーシアのシャーアラムに決定。東地区予選はグループA、Bにそれぞれ3カ国が参戦し、それぞれの上位1チームと、各グループ2位同士によるプレーオフの勝者が本大会へと駒を進める。

グループAの日本代表は5月17日(火)18時(日本時間)にモンゴル代表と初戦を戦い、19日(木)18時(日本時間)に中国代表と対戦する。プレーオフは、20日(金)の18時(日本時間)に開催予定となっている。

“木暮ジャパン”発足後、最初の公式戦になるが、予選では手堅く2勝し、本大会への切符を手にしたいところだ。

なお、本大会は9月下旬に開幕予定。他地区では、4月上旬に各地で予選が行われ、レバノン、サウジアラビア、イラク、バーレーン、オマーン、イラン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、タジキスタン、タイ、インドネシア、ベトナムの12チームと開催地・クウェートが出場権を獲得している。

AFCフットサルアジアカップクウェート2022予選 東地区 グループAのマッチスケジュール・会場は以下のとおり

5月17日(火)

時間 カード 会場
18:00 日本代表 vs モンゴル代表 シャーアラム(マレーシア)/Kompleks Sukan Shah Alam

5月19日(木)

時間 カード 会場
18:00 日本代表 vs 中国代表 シャーアラム(マレーシア)/Kompleks Sukan Shah Alam

5月20日(金)

時間 カード 会場
18:00 グループA 2位チーム vs グループB 2位チーム シャーアラム(マレーシア)/Kompleks Sukan Shah Alam

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami